副業の成約率を上げる方法|売上アップの為のデザイン改善方法

webセールスデザイン実践講座

副業で”売り上げ”をアップするには?
成約率アップのデザイン改善方法

副業で「売上アップ」する方法とは?
副業で売り上げを増やす方法はズバリ「成約率」のアップが重要となります。物販にしても、提案型アフィリエイトにしても、「訪問者が広告をクリックし、アクションさせる」つまり『お金を支払う』よう誘導する文章やウェブページの作成とデザインが重要となります。ただ広告を羅列するだけではなく、効果的に配置し訪問者を”広告に落とし込む”デザインと説明を見せる事でアクセス数に対して成約率を高める事が可能となります。

ここでは「副業で稼ぐ」事に焦点を当て、どのようなウェブページを作成すれば訪問者を効率良く広告に誘導し、アクション率を高める事が出来るのか学んでいきましょう。

効果的なウェブデザインが
副業の収入を大幅にアップします!

webセールスデザイン ボタン

山本 琢磨講師:マーケティング・コンサルタント
山本琢磨(やまもと たくま)
【主な実績】日経BPベストショップ2位連続受賞、Yahoo!インターネットコミュンケーションアドバイザー全国1位、楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2年連続/総合2位受賞。
11年間で1940社もの企業で実践したABテストの回数は4000回を超え、これまでクライアントにもたらした売上は、現在わかっているだけでも92.7億円にのぼる。

副業で稼ぎたいのに・・
こんな悩みを抱えていませんか?

もっとホームページやネットショップの費用対効果を良くして広告費を増やしたい
時間をかけて作ったページの反応が悪いから早く何とかしたい
ショッピングモールの広告担当者から勧められた広告で何度も失敗した
テスト、テストと言われても何をどうすればいいか分からない
有名な本を読んでみたけど、ブランド力、商品力、資金力がないと実践できない
知識が少ないから制作会社から上がってきたページを感覚でしか判断できない
コピーライティングを勉強する時間がないからもっと早く成果の出る方法が知りたい

などなど、副業でネットショップやホームページで商品やサービスを提供して稼ごうと考えている方の多くが、このような悩みや問題を抱えているのではないでしょうか。

一方、あなたがフリーで活動しているWebデザイナーさんなら、

低単価のクライアントに振り回されて土日も休みがない
同じ相手から継続して仕事をもらえる保証がなくて不安
仕事がなくなるのが怖くて安い仕事でも受けてしまう
オーバーワーク気味で体力的にも精神的にもそろそろ限界
安い単価なのに高いパフォーマンスを求められて労働時間に合わない
仕事ばかりだとしんどいけど、暇になると不安になる

などなど、継続的な仕事がもらえないことで、将来に対して大きな不安やストレスを感じているかもしれません。

事実、Webデザイナー人口は全国で15万人以上で、今後もさらに増え続けると言われています。
なぜなら、アウトソージングサイトが増えたことにより、インターネットさえ繋がっていれば誰でも仕事が出来る状態にあるので、当然、参入障壁はどんどん下がっていきます。

そして、デザイナーが増えるということは、ハッキリ言って依頼する側は選び放題です。

では、そんな状態で選ばれるデザイナーの条件とは何なのか?

それが、成果を約束できるデザイナーです。

数年前までは、ホームページ制作会社も「ただ作ればOK」という時代でしたが、
今ではほとんどの企業が「売れるホームページ」を提供するようになりました。

これはデザイナーでも同じことです。選択肢が増えたということは、
より成果を求められるようになったということでもあります。

なので、選ばれるデザイナーになるためにも、成果、つまり売上が上がるデザインが出来なければ継続依頼も難しい時代になってきたと言えるでしょう。

ただ、そう言われても、

「何から取り組めばいいかわからない…」

それもそのはず、、、

昨今、副業に関する「売上アップ」の方法が
様々な形で取り沙汰されているからです。

・縦長ランディングページ
・コピーライティング
・動画マーケティング
・スマホ対策
・ブログ集客
・バナー広告
・集客商品と利益商品
・ブランディング
・商品力の強化
・ABCランク分け
・購買頻度指数
・口コミ
・インバウンドマーケティング
・SEO対策
・リスティング広告
・リピート率アップ
・CPA、CPO、LTVの最適化

…などなど。
売上アップの為にたくさんの情報を集めて自分のビジネスに取り入れようとしても、実際に始めてみると、思っていたよりも時間がかかったり、多額の費用がかかるものばかり。

それに、専門用語だらけで難しい知識が必要なものもたくさんありますよね。
有名なランディングページ専門の制作会社も超高額で有名です。
それに本当に成果が出るかもわからない。

では、手っ取り早く売上アップさせるにはどうすればいいのか?

その方法が1つだけあります。

その解決方法が、
既存のページの『成約率を上げる』事です。

成約率とは、ページを訪れた訪問者数に対して、そのページの目的を達成された人数の割合を示したものです。

例えば、あなたのページのゴール(目的)が資料請求なら、100人の訪問者のうち1人が資料請求をした場合、成約率は1%ということになります。

では、成約率が上がるとどうなるのか?
あなたの”副業収入”はどう変化するのか?

ちょっと想像してみてください。

あなたのホームページやネットショップの成約率が20%上がったら、
いくら儲かると思いますか?

例えば、一日5万円の売上が出ているページなら、
20%アップすることで一日6万円の売上になりますよね。

それが1ヶ月(30日)続くと、6万円×30日=180万円。
もし、そのまま放っておいたら5万円×30日=150万円。

つまり、一日5万円の売上だった場合、
20%上がるだけで毎月の売上が30万円もアップすることになるのです。

では、もしあなたのホームページやネットショップの売上が一日あたり10万円だったら?
50万円だったら?100万円だったら?

計算してみるとわかりますが、
少しの改善が大きな効果を生むことがお分かり頂けるはずです。

「でも、成約率アップって難しそう…」

そう感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、決して難しくありません。
今日、私が紹介する方法の素晴らしいところはここにあります。

それが、、、

文字や画像サイズを変えるだけで
ページの成約率が2倍・3倍に増える

WEBセールスデザインです。

これは、手っ取り早く成約率を上げるというだけでなく、
誰でも簡単に実践できる「行動デザイン」の方法です。

デザインと言っても、
綺麗なデザインを取り入れた見栄えが良いだけのページを作るものではありません。
成約率という数字を上げることに特化した実践的で即効性の高い方法です。

説明するよりも実際の事例を見て頂いた方が早いと思うので、まずはコチラをご覧ください。

これは靴のショッピングサイトですが、
比較してほしいのは売上なので、そこを意識してご覧ください。

左側は8個の靴。そして右側は3つの靴を掲載しています。
違いはご覧の通り画像の大きさです。

このページの8個の売上と3個の売上、どっちの方が大きかったのか?

(例)靴の通販サイト

結果は右側です。
右側の方が売上が25%上がりました。8個並べているよりも、です!

では次の事例を見てみましょう。
これは時計の販売サイトです。どっちの方が注文が多かったと思いますか?

(例)腕時計の通販サイト

正解は右側。

この2つの違いは、メーカーのロゴを入れているか入れていないか、ただそれだけです。
たったそれだけで売上が2倍です!

ですので、ネットショップを運営していて、ちゃんとしたメーカーの商品を扱っている場合、
メーカーのロゴを入れるだけで売上が上がります。
もし入れていないなら、今すぐ改善してほしいと思います。

では、最後の事例を見てみましょう。
この事例は「メルマガ受信設定はこちら」という文字サイズを“大きくして”テストを行いました。その結果、、、

(例)テキストの大きさ比較

文字サイズを大きくした右側の方が、クリック率150%以上アップという結果になりました。

いかがでしょう?
ちょっとした改善だけで成約率に大きな違いが出ることがお分かりいただけたと思います。

成約率アップのプロ、山本琢磨が講師を務めます

山本琢磨講師:マーケティング・コンサルタント
山本琢磨(やまもと たくま)
通販からコンテンツ、事業プロデュース、不動産までデザインによるマーケティングに定評があるコンサルタント。
株式会社reco、株式会社マネクルなど、4社を経営。様々なネット通販やベンチャー企業を立ち上げる。


■主な実績

日経BPベストショップ2位連続受賞。Yahoo!インターネットコミュンケーションアドバイザー全国1位。楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2年連続/総合2位受賞。
日本最大級のブランド洋食器ECサイト構築日経ベストショップで常に上位3位以内に入賞させる。
11年間で1940社もの企業で実践したテスト回数は4000回を超え、これまでクライアントにもたらした売上は、現在わかっているだけでも92.7億円にのぼる。

山本琢磨 略歴

■毎月1回のセミナーは大人気で毎回満席!!
ネットショップの運営者からフリーデザイナーの方まで様々です。

セミナー風景

■出版物

出版物・常識を変えた15人の「売れる仕組み」
~あなたの業界に衝撃を与えるサクセス・ストーリー~

・社長のための悪魔の時間管理術 [DVD]

短時間で成約率を上げることが無駄な労働時間を減らすことにもなります。

このページをご覧になっているあなたはきっと、情報感度に優れた意識の高い方だと思いますので、副業で素早く成果を出すことに最も重きを置いていることでしょう。

思い浮かんだアイディアをどれだけ早く市場に出すか?
私たちにとって、このスピードが売上や利益に最も大きく影響します。

なので、もしあなたが即日であなたの副業の成約率を上げるための「WEBセールスデザイン」を身につけたいなら、いいニュースがあります。

dvd

これは、WEBセールスデザインを基礎から学べるだけでなく、その日から実践するための具体的なノウハウまでを体系的に学べる「オンライン動画講座」です。

購入者限定のページをご用意していますので、あなたは好きな時間に映像を見ながら繰り返し何度も何度も学ぶことができます。

では、講座内容の一部をご紹介しましょう。

79%の人が「二度とそのページには行かない」と答えた理由とは?
(ある調査の結果、すべてのホームページのうちたった1%しかこの対策をやっていなかったそうです…)


情報集め、加工・編集の秘密


すべてが成約率アップに影響する「基本構成要素」とは?


ページ内の情報は文章で丁寧に伝えなければいけませんよね?残念!それは間違いです。もっと簡単に、しかも上手く伝える方法があります。
(実際これをやっただけで成約率が20.5%もUPしました…)


私たちの判断基準がいい加減だと証明する「2つの実験」と驚きの結果


画像もキャッチコピーも全く同じなのに成約率に大幅な差が出た理由とは?
(過去セミナー受講者が”誰にも教えないでほしい”と口をそろえて言ったビックリするほど簡単な改善法とは?)


注意!ホームページやネットショップにこれを載せると失敗します
(多くの人が当然のように載せてしまっている成約率を下げてしまう“あるモノ”とは?)


事実を意図的に拡張して顧客の信頼を勝ち取る方法


注文ボタンの下に“あるもの”を追加しただけでクリック率がアップした驚きの事例


ちょっとズルい方法でホームページやネットショップの訪問者をうまく誘導するテクニックとは?


ホームページやネットショップのページ作成において、キャッチコピーよりも重要なキモの部分とは?
(紙媒体なら良いかもしれませんが、ネット上になると全く話が違います・・・)


たったこれだけでクレームが減少!?「ガイドライン」の改善方法と絶対にやってはいけない注意点
(あなたがデザイナーなら、クライアントから一目置かれる存在になれます)


直帰率を限界まで下げるファーストビューに必要な要素とは?
(最も大事な部分なのにほとんどの会社が実践できていません)


注文フォームの意外な改善点で成約率が劇的にアップ
(すべては“知っているか知らないか”まずはここを改善して競合との差をつけてください)


山本琢磨がAppleのサイトを合法的にマネた事例


あなたのサイトのバナーを一流の“客引き営業マン”にする3つの改善方法


ホームページやネットショップではできるだけリスクを隠して訪問者のメリットを強く押し出さないといけませんよね?いいえ、それは間違いです。
(実際、リスクの見せ方を変えただけで注文率が3.24倍になりました…)


今すぐ成約率が上がる超カンタンな“3つの改善テクニック”


SEOにも影響する「早さ」の秘密とは?


「No.1」の使い方で成約率が大幅に上がった成功例


顧客層によって使い分けするフォントの種類とは?


HP制作会社や自社のデザイナーに“5秒”の指示を出すだけで速攻で成約率が上がる方法とは?


60歳以上のお客さんが読めないと答えた文字サイズ


注意!絶対にフォントサイズを適当に決めてはいけません。これが最も読まれる文字の大きさです。


4000回を超えるテスト結果で見つけた顧客誘導の本質とは?


性別と年齢で使い分ける色の秘密


アンケートの回答をあなたの思い通りにコントロールする裏ワザとは?
(満足度の高いアンケート結果を手に入れたいならコレを使ってください)

最短最速で成約率を上げる「WEBセールスデザイン」をぜひ実感してほしいと思います。

「でも、自分の業界じゃ使えないかも…」

といったご意見を多く頂きますが・・・
これまでで73業種にて
成約率を上げて来た実績があります!

73業種で効果実証済み税理士・行政書士・水道工事・生花店・処理設備・ブランドアパレル・下着通販・ブランド洋食器通販・資格試験・フランチャイズ本部・バッグ・石鹸通販・きもの・音楽スクール・音楽素材販売・マッチングビジネス・アフィリエイトサイト・資格試験対策・コンサルタント・ホビー用品・工務店・不動産賃貸・情報商材・出版社・治療院・コピーライター・デザイン事務所・モデル事務所・ソフトウェア販売・開発会社・不動産仲介・マーケティング会社・学習塾・飲食店・靴販売・日曜大工洋品店・英語教室・韓国アパレル・文房具・ハンコ専門店・高圧洗浄機・畳店・ゲーム通販・歯科医院・カメラマン・ワッフル専門店・抹茶専門店・高級時計店・ファイナンシャルアドバイザー・ファンド販売・投資顧問・FXプロバイダー・株投資スクール・会計士・アクセサリー宝石ショップ・保険営業・餃子専門店・家電通販・海外ツアー・造園業・化粧品通販・OEMメーカー・カウンセラー・百貨店・空室対策コンサルタント・建売メーカー・建材メーカー・カメラ専門店・セキュリティ機器販売・転売塾講師・海外ボトル・フィットネススタジオ・ブラインド専門店…などなど。

この中には、全く何を売っているのかも理解できないような、正直メチャクチャなサイトもありましたが、全く問題なく成約率をアップし、売上と利益を伸ばすことができています。

WEBセールスデザイン講座

webセールスデザイン ボタン

参加する事で、あなたのブログやウェブサイトの成約率を大幅にアップし、副業収入の大幅増に繋がります。今のうちに正しく、美しいウェブページ作成の作法を学習して、自分のスキルにしておきましょう。


副業で売り上げを増やす「セールスライティング」とは?

セールスライティング

副業で売上・収入を増やすライティング
副業収入を伸ばす「セールス」文章作成を覚えよう

副業としてブログやウェブページを作成し、「アフィリエイト」で収入を得ようとする人が増えています。副業は社会的にも容認されつつある収入方法で、一部民間企業が副業を容認する動きを見せ始めたのは、記憶に新しいところです。そんな中、利益率を高めるページの作成方法・ライティング方法が注目されています。

「WEBセールスライティング」
売るためのセールス文章のことです。

ただ、広告を並べただけのウェブページを”宣伝”する事でも副業収入を得る事は出来ます。しかし、成約率が低く、安定した収入にはなりません。SEO対策もネットを参考にしながら出来るだけやった、集客出来る方法も試した、アクセスアップに関するあらゆる情報を頭に詰め込み実践した・・・

そんな努力も、広告ページに魅力がなければ
徒労に終わってしまうのです。


これからは「文章や説明」が売上増に繋がります
矢印WEBセールスライティング
入門講座 [無料]

WEBセールスライティングを学んで実践していく事は副業収入を確保してゆく上で極めて重要です。見易いページ作成と商品の詳しい説明、分かり易いリンク」の配置など、ページの作成全てに訪問者への配慮と効果的な誘導が必要なのです。

あなたは次のいずれかで悩んだことがありますか?

ネット上で集客して商品を販売したいけど何から学べばいいかわからない
すでにHPやサイトを持っているけど新規客の獲得や販売につながらない
広告を出しても反応が無いし、反応があっても効果が低く広告費用がムダになっている
競合他社やライバルとの差別化をしたいが効果的な方法がわからず苦戦している
すぐに売上と利益を改善するための効果的な方法が知りたいがそれがわからない

ビジネスとして副業に取り組む上で、多くの人が集客や効果的な販売、新規客の獲得に対し試行錯誤していると思います。お客様を集めて、さらに販売へとつなげなければ売上アップも不可能ですし、コストや費用ばかりがかさんでいき首が回らなくなってしまい、最悪の場合廃業…倒産という末路に転落してしまいます。

もし上記の問題で一度でも悩んだことがあるなら、
WEBセールスライティングはその問題を解決することができます。

それではあなたがWEBセールスライティングのスキルを習得できれば、ビジネスでどんな効果が期待できるのか?
メリットはたくさんあって、どれもビジネスの売上と成長に深く関係するものです。次をご覧ください。

ホームページや広告の反応と高めることができる
ネット上からの集客力と売上につながる販売力を強化できる
広告を打てば打つほど集客もできて売上がアップして儲かるようになる
今あるビジネスの収益を大きなコストをかけずに拡大することができる
次々と新規事業や新商品を効果的に販売することができるようになる

WEBセールスライティングは単なる売るためのセールス文章というだけに収まらず、集客力や販売力を高めることはもちろんのこと。

広告の反応を高めてあなたのHPやサイトに多くのアクセスを流したり、HPそのものを売れやすくするために強化したり、ビジネスの収益をアップして事業を拡大したりという範囲までその影響を及ぼすのです。

学んで実践することで売上や収益を短期間で伸ばすことも可能ですし、コストをかけずにビジネスを安定させてより成長させて稼いでいくこともできるという沢山のメリットがあるのです。

ですがもしこのスキルを学ばなければ、思うようにネットで集客ができず、上手に商品を販売することができなかったり、売上の伸び悩みに頭を抱えることになるというデメリットにつきまとわれることになります。

副業においてWEBセールスライティングが
集客と売上アップするのに最重要となる理由

単なる売るための文章術ではない、ビジネスの成長に大きく関わる最大のポイント
売上をグングン伸ばしビジネスを成長させるのがWEBセールスライティング

業種業界を問わず、ネットが普及した今の時代にビジネスで売上アップしようと思うのであれば、ネットで集客してお客様からの反応を取ることは非常に重要であり、それができるかどうかでビジネスが軌道に乗るか、または集客できず売上が伸びなくて廃業や倒産してしまうのかがハッキリわかれます。

ネットから効果的に集客と販売ができれば売上アップは簡単です
それは次の理由があるからです。

ウェブを効果的に活用すれば24時間365日無償で自動的に集客して販売へつなげてくれる仕組みになるから
地域に限定または制限されず、日本全国、全世界にまで商圏を拡大できて多くの人にアプローチすることができる
HPやサイトがネット上から集客してくれるので人手がかからず、低コストでお客様を集めることができる
ネット上では中小企業や一個人であっても、十分太刀打ちすることができて大きく稼ぐことができる市場だから
インターネット市場はこれからも果てしなく続く成長市場だから

お客様が集まる広告、商品が売れるHPをあなたはもっていますか?

ネットで集客できる広告が出せれば…全国から沢山のお客様に商品をアピールできますし、売れるHPをもっていれば、集めたお客様が次々とあなたの商品を買ってくれる状態にすることができます。

効果のある広告を沢山出せば…その分HPで商品も売れてしまうので短期間で売上アップが可能ですし、ビジネスをぐんぐん成長させることができます。

しかし、広告を出してもお客様が集まらず、HPにお客様を集めたとしても商品がなかなか売れないという企業も多いのが現状です。

集客の効果を倍増させるポイントになるのが
WEBセールスライティング

WEBセールスライティングのスキルがあることで、
お客様を集められる広告と、しっかり商品が売れるHPを作ることができます。

なぜそんなことができるのか?それは・・・
ネットからお客様を集客して商品を購入するまでの全体像と過程をみればあなたもすぐに分かるはずです。

お客様は商品を買うその前に、まずは広告かHPを見て決める
お客様の商品購入の流れ

たくさんの人に広告をクリックさせ、販売ページで商品を買ってもらうという
行動を起こさせるために重要なのがWEBセールスライティング。

お客様はネットの検索結果を見て、気になったらあなたのHPや広告をクリックします。
そしてクリックして飛んだ先にある商品の紹介ページや販売ページの内容を見て、
商品を購入したりお問い合わせをしたりするわけですが、当然HPや広告をクリックしなかったり、
販売ページを見ても何のアクションもせずにページのバツボタンを押して立ち去ってしまう人もいるでしょう。

広告もHPもWEBセールスライティングを使えば
沢山のお客様に見られて、クリックされて商品が売れるHPにすることができます。

なぜ文章1つ変えるだけで売上が10倍も変わるのか?
WEBセールスライティングで売上が倍増する理由

WEBセールスライティングは売れるセールス文章を書くスキルです。
売れるセールス文章はいわば言葉の営業マンです。

あなたのHPや広告にやってきたお客様を文章で口説いて、商品の価値を魅力的に伝えて販売へとつなげる重要な役割があります。

ネット集客を効果的に行って売上を伸ばしているところは、言葉の営業マンがネットからの集客と売上アップを目指すためにいかに重要なのか?いうことをよく知っています。

ネット上にあるあなたのHPをお店に例えるとして、言葉の営業マンはそのお店の店員さんまたは販売員に言い換えることができます。言葉の営業マンはHPに訪れてきたお客様に対してあなたが売りたい商品やサービスの魅力を営業してくれます。

商品の魅力をしっかりと伝えられる営業マンであれば、その分お客様もあなたが提供する商品やサービスへの興味と関心が高まりHPからの反応も高くなります。反応が高くなるということはそれだけ※売上アップにもつながる確率も上がるということです。※これを成約率と言います

ですが、想像してみてください。

もしあなたのホームページにいる言葉の営業マンが
商品やサービスを魅力的に営業できなかったとしたらどうでしょうか?

お客様はあなたのホームページから出て行ってしまうのです。ウィンドウの×ボタンを押してページを閉じてしまうでしょう…なぜなら商品やサービスの価値や魅力が十分に伝わっていないからです。

広告についても同様で、興味が引かれないとクリックされません。

そういった理由からネットで集客して売上アップしたいのなら、
言葉の営業マン=WEBセールスライティングが絶対に必須という結論に至ります。

しかしこの一連の流れとWEBセールスライティングの重要性を理解していない人があまりにも多く、その結果…ネットを使ってもっと沢山お客様を集めて商品を売ろうと思っても成果が出せずに苦戦しているのです。

優れた言葉の営業マン=WEBセールスライティングが
あなたのHPや広告の反応を倍増させ売上をアップさせる

売れる文章が重要

だから、売上アップするためには「売れる文章」が重要です!

■商品の価値が魅力的に伝わっているのはどっち?

商品の価値が魅力的に伝わっているのはどっち?

同じ商品の説明でも、言葉の伝え方次第で
お客さんの購入率(成約率)が大きく変わります!

だから、お客さんが買いたくなるような売れる文章を書くことができれば、
あなたの売上はもっと伸びるのです!

売れるHPがあれば、お客様を集めた分だけどんどん売上に変わる
ネットで集客して売上アップするための公式

売上アップの公式

・見込み客は検索してあなたのHPや広告をクリックして販売ページにやってきたお客様です。
・成約率とはあなたの販売ページに来たお客様が商品を購入する確率です。
・単価は販売価格から原価(仕入れや広告費)を引いた価格です。

WEBセールスライティングを学ぶことで、あなたの販売ページに来たお客様が商品を購入する
成約率を大幅にアップさせることができ、売上も順調に増やしていくことができるのです。

売れるHPは広告を打てば打つほど儲かる!しかし、もしそれが売れないHPだとしたら…

広告で売上アップする人、広告で赤字になり損する人
注目!文章1つ、たった数%の違いでここまで売上が変わる事実

素人とプロの違い

・前者は広告を打てば打つほど赤字が積もり積もっていく
・後者は広告を打てば打つほど沢山のお客様が商品を買ってくれて売上アップする

同じ10,000人があなたのHPに来たとして
前者は購入率が0.1%で商品を買ってくれたお客様が10人、売上が50,000円。
一方WEBセールスライティングに力を入れた後者は購入率が1%で商品を買ってくれた人が100人、売上は500,000円。

たった、0.1%から1%へ!WEBセールスライティングを活用して
成約率を上げるだけで売上が劇的に変わるという事実!

一体どれだけ売上に差が出ますか?

たった文章1つ変えてしまうだけでも売上に大きな差が出てしまう。だから、ネットで集客して売上アップを目指すのであれば、WEBセールスライティングがどれだけ重要になるのかあなたも理解できたと思います。
その重要性に気づいたのであれば、売上アップのために今すぐWEBセールスライティングを学び実践するべきだと思いませんか?

しかし、そのWEBセールスライティングを身につけるために何から始めれば良いかわからない…どこで学べば良いかがわからない…そんな人のために、今回私たちが入門セミナーを開催しその方法をお教えします。

WEBセールスライティング

講座であなたが学べる内容
その一部をご紹介します

・初心者でも「売れる文章の型」を使って説得力のある“売る文章”を書く方法

文章が苦手な人でも大丈夫!「型」に当てはめて書くだけで、素人でもお客様からの反応を倍増させることができる売れる文章が書けるようになります。

・売れる文章の書き方をあらゆるところで応用する方法

売れる文章は言葉の営業マンということをお伝えしました。一度売れる文章が書けるようになると、あなたはそのスキルをホームページの中だけでなく、いろんなところで活用し、集客をしたり、売上アップにつなげたりできるようになります。ここで活用すればより売上アップに貢献するという活用法をご紹介します。

・ライバルや競合と差をつける売れる企画の考え方

モノが売りにくいと言われていますが、この考え方を身につけることでライバルとの差別化ができ、さらに他社との違いをハッキリお客様に伝えられるようになります。同じような商品やサービスをお客様に提供する場合でもこの方法を知っていれば、他のものと違うな…と思わせることが可能です。

・お客様に「買わない方が損!」と思わせる仕掛けの作り方

ホームページに訪れたお客様に、これは買わないほうが損する!と思わせ商品やサービスの購入を加速させ、反応を高めるための売れる仕掛けの作り方をお教えします。

・ホームページからの反応と売上を最大化するための公式

この公式を知ることで、あなたのホームページがちゃんと売上につながっているかどうか?を知ることができます。公式を現在のホームページに当てはめるだけでも、売上アップに貢献する重要な公式ですので、ネットから集客して売上を上げたいのなら必ず知っておいて下さい。ホームページからの利益を倍々にすることができてしまいます。

他にも集客や売上アップに役立つ沢山の実践ノウハウをお教えします。

今なら期間限定の特典として、売上アップに役立つ
3つプレゼントをご用意しました!

副業の収入を増やす為のセールスライティング講座、
皆様の収入アップに役立つ特典をご用意!

副業収入増加の為の特典(1)
信じられないほど高い反応が取れる
「売上をあげたキャッチコピー事例集」

キャッチコピー事例集広告や通販業界で過去50年以上にわたってその効果をテストされ続けてきた「売れる言葉のテンプレート」を差し上げます。

どんな内容かと言いますと、
「商品の価値を魅力的に伝えるには」
「沢山の人の注目を集めるには」
「人を反応させて、行動をさせるには」

どんな言葉を使えば効果があるのか?その答えが全て載っている事例集です。どれだけ年月が流れても、人間心理というものは不変です。あなたはこの事例集を参考にしながら、型に当てはめていくだけでお客様が注目し、商品に魅力を感じるような売れるキャッチコピーをスラスラと書き上げ、簡単に作ることができます。文章力も不要です。

広告やチラシ、HP、POP、DM、対面セールスなど
あらゆるところで活用して売上アップしてください。

副業収入増加の為の特典(2)
「商売設計」と「儲かる商品の作り方」動画

「商売設計」と「儲かる商品の作り方」動画商品が売れないとお悩みですか?
売れない商品を売る方法を考えるよりも「誰でも売れる商品」を最初から狙って作った方が簡単に売上アップすることができます。

しかし、そんな方法があったらすぐにでもやっているし、それができないから難しいんじゃないか…とあなたは思ったかもしれません。

この特典では、商品を作ってから売り方を考えるのではなく顧客のニーズから逆算して売れる商品を狙って作る方法をお教えします。

どんな商品が売れるのか?を科学的に分析し、具体的にどういったステップで売れる商品を作っていくのか?を学ぶことができます。新しく商品やサービスの内容を考える際の心強い知識となること間違いありません。

売れる商品に、売れる広告こそがビジネスを順調に成長させる最大のポイントです。もちろん、売れる商品の特徴を知ることで、既存の商品を効果的に販売するための戦略やアプローチ方法もわかるので売上アップに役立つ内容となっております。

※PCやスマホで何回も繰り返し学べるよう
動画ファイルでお渡しします

副業収入増加の為の特典(3)
販売数を改善する「儲かる価格戦略」動画

販売数を改善する「儲かる価格戦略」動画・値下げしないと商品が売れない
・売れてもほとんど利益にならない

もしあなたがそんな悩みを抱えているのでしたら、この特典動画を学ぶことで商品がたくさん売れて、ちゃんと利益につながる販売ができるようになります。

そのカギとなるのが、「儲かる価格設定」です。多くの経営者がこの価格について利益を最大化するために「戦略的」に考えて価格を決めていません。結果…お客さんが高いと思って、商品を買うのをやめてしまったり、逆に売れないからといって価格を大幅に下げてしまっても、利益が出せず自転車操業的な状態に悩むことになります。

そんな問題も、この特典を学べば吹き飛ばしてしまうことができます。
なぜなら、お客さんの購入意欲を高める「儲かる価格」というものがあり、その戦略をあなたにお教えするからです。

少し価格を工夫するだけで、驚くほど商品の販売数が増える価格の戦略で今すぐ売上アップしていきましょう!

※PCやスマホで何回も繰り返し学べるよう
動画ファイルでお渡しします


副業の売上増に直結・無料講座
矢印WEBセールスライティング
入門講座 [無料]

記事・文章を書いて副業収入に繋げる際に注意しておきたいポイント

記事・文章を書いて副業収入に繋げる際に注意しておきたいポイント

記事・文章を書いてブログ・サイト収入
副業収入に繋げる際に注意しておきたいポイント

お小遣いサイトで副業を始めてみようのページで、「ブログ・ウェブサイトを作って収入を得る」初級編としてお小遣いサイトの紹介をお勧めしましたが、ただ文章や画像を並べただけではせっかくの労力も効果を全て発揮出来ません。

ここでは、「効率の良い集客をして、文章を読んで貰い、自分の広告にアクセスして貰う」事を意識し、どんな構成や見出しの使い方、キーワードの配置の仕方が良いのか・検索エンジンに掲載され、上位に表示され訪問者を集め易いのかを挙げておきます。

タイトル、見出し、キーワード
適切な配置とバランスが必要

■ページの名前 title
<title>ページのタイトル</title>
(例)<title>ドラゴンボールZⅡの副業!隣の晩御飯</title>

まずページのタイトル。
GoogleChromeなら「CTRL+U」キーでソースが見られます。
重複していないか確認しましょう。
ソース閲覧

■見出し h1,h2,h3,h4,,h5,h6
<h1>一番大きな見出し</h1>
└Wordpressなら大抵最初に入ってます。
<h2>スマホ表示だとデカ過ぎる</h2>
└大き過ぎて調整しない限り使わないかも・・
<h3></h3>
└<h3 style="border-left: ridge #327dc9 10px; border-top: solid #ffffff 0px; border-right: solid #ffffff 0px; border-bottom: solid #327dc9 1px;">このページではこのように使用</h3>
<h4></h4>
└<h4 style="border-left: ridge #327dc9 10px; border-top: solid #ffffff 0px; border-right: solid #ffffff 0px; border-bottom: solid #ffffff 0px;">このページではこのように使用</h4>
<h5></h5>
├<h5 style="color: #327dc9;">このページではこのように使用</h5>
└テーマ変更に伴い#327dc9に変更
<h6></h6>
このページでは使ってないかも・・

昔はこの「見出し」に何がなんでも「キーワード」を入れたほうが良い、という風潮でしたが、あくまで文章は人間が読む物。人間が読みやすいよう見出しを使いましょう。というのが最近の傾向です。

h1はWordpressなら必要無いかも。
大抵のテーマでページ名がデカデカと最上部に表示されますから、そこの下にわざわざh1を使わなくても良いでしょうと思います。

h2はサイズ変えないと大き過ぎで、スマートフォンで表示させると酷い事になる。私はh3,h4,h5,h6だけ使います。

キーワードを使い検索されるには
ページ内にキーワードを配置する

<title>ドラゴンボールZⅡの副業!隣の晩御飯</title>
例として挙げたタイトルが悪夢過ぎる・・

・ドラゴンボール
・ZⅡ
・副業!
・隣の晩御飯

さて、このタイトルだと何が最重要なんでしょう?
このブログは副業がテーマですが・・

そもそも論として、この例題は詰め込み過ぎ。
バランバランでもう、お手上げです(笑)

副業なら副業を
隣の晩御飯なら隣の晩御飯を

ページ上部から下部まで、満遍なく散らして配置すると、GoogleとかBingとかの検索エンジンの自動巡回ロボットが(クローラーとかBotとか)勝手に「ああ、このページは副業についてなのね」と判断してくれます。あまり沢山使うとクローラーは怒って無視、もしくは村八分の措置を容赦なく発動します。結果として検索エンジンからの訪問者が来なくなり、副業収入の道は断たれます(笑)

■キーワードの目立たせ方
<strong>強調します</strong>
<em>斜体(イタリック)にします</em>
<span style="color: #ff0000;">色を付けます</span>
<u>アンダーラインを引きます</u>
<span style="background-color: #ffd700;">マーカーペン風にします</span>

1.強調します
2.斜体(イタリック)にします abcdefg
3.色を付けます
4.アンダーラインを引きます
5.マーカーペン風にします

こんな感じでキーワードを装飾する、もしくは
キーワードを含んだ文章・文節を装飾する。

こんな事だけで、キーワードがハイライトされ、
検索エンジンから目立ち易くなります。

常にスマホ表示を意識する
Wordpressならスマホ表示で楽です

適度な「改行」で見易くしてあげる。
これ、スマホからの訪問にとても重要です。

長文を書くのは良いが、適度に区切らないと
スマホから見た場合、gdgd(グダグダ)です。

例えば今から改行せず、文章を書き連ねてゆきます。このブログは「fukugyo.business」、新gTLDドメイン「.business」が良さげだなあと直感的に思い飛びつくように購入した「衝動買い」の逸品な訳です。しかし、購入からしばらく放置していました。というのも・・・Wordpressのテーマがどうにも気に入った物が見付からず、探してはアレがダメ、また探してはコレがダメ、というように記事や固定ページを書き出すにも至らなかったのです。まあ確かに日本語ドメインとBizVektorに浮気していた浮気性の自分も居ました。bingに無理矢理日本語ドメインを登録して、ニタニタしていました。でもなんでこの「fukugyo.business」はsogou(搜狗搜索引擎)のバックリンクがこんなに付いてんの?なんて見当も付かない疑問を持ちながら遂にページ作成を開始しました。どうにもコーヒーと灯油が切れて集中出来ない中、煙草もあと2本しかなく車は出すの面倒くさいし、原チャリはシートが破けててケツが濡れるし、そもそも雨降って来やがったから原チャリの線は消えた。。。煙草2本じゃ2時間と持たないジャマイカ、どうしたら良かんべぇ・・・

どうでしょう?
どっかで改行入れませんとね(笑)

昔ガラケーの頃、
「改行ばっかり入れて読みづらい」
と、どっかの掲示板で批判を展開されている方が居ました。
その印象が残っていて、でも改行しないメールを
送って来る姉を思い出すと・・・

やはり、適度に改行した方が見易いのでは?
と思います。改行し過ぎでページ真っ白の創作小説とか、吐き気がしますけどね(笑)

■レスポンシブが常識になる

最近のブログやウェブサイトって凄いですね。
勝手にスマホ向け、最適表示される。
いわゆる「レスポンシブ」表示ですね。

数年前まで、レスポンシブ対応に各方面かなり苦労していた印象を受けていますが、2017年現在だともうほぼレスポンシブサイトが常識になりつつあると強く感じます。

もし万が一、レスポンシブ対応でないウェブサイトや古いレンタルブログをお使いなら、さすがにそろそろヤバいと思います。レスポンシブ対応なウェブサイトサービスやブログサービスに移行すべきと推奨します。

レスポンシブ具合を確認する手段としては・・
GoogleChromeだとF12キーを押すだけで、
いつでもスマホ向け画面を確認出来て便利です。

文字数は多い方が良い?
中身により、短文でも可、長文でも不可な場合も

スマホ向けなら、1画面目に
言いたい要素を出来るだけ詰め込む

パッとサイトなりブログにアクセスした段階で表示された1画面の中に表現したい要素が全て集約されている事が理想である、と言われた時期が有りました。

モバイル端末がメモリやCPUパワー、画像処理能力の低さから考慮されたモバイル端末向けの特別措置による検索順位の決定の仕方ではなかったかと思いますが、2017年の段階ではスマートフォンやタブレットは十二分な性能を持ち、テキスト量やグラフィックの容量・重さなど全く問題にせず表示出来るでしょう。

ただしページ読み込み速度は重要です。

・サーバーの応答速度
・ページの軽さ
・HTMLやCSS、JavaScriptが最適化されているか

などの要素でページの読み込み速度はずいぶん変わり、読み込み速度が速い方が検索順位の決定付けに有利だと言われています。確かに、重すぎるページ・なかなか表示されないページは閲覧するのを止めてそっと戻るキーを押した記憶が(ガラケーの時)ありますね。

WordPressでページを高速化したいなら、
・WP Fastest Cache
・WP Super Cache
・W3 Total Cache
・Autoptimize

あたりのプラグインを使う事で読み込み速度を改善出来る場合も有りますので、細心の注意を払った上で自己責任で使ってみてください。表示・レイアウトが崩れるだけでは済まない場合もあるようですから、必ずバックアップを取ってからお試しください。

さて、文章量の話しですが、
短くても検索エンジンで上位表示されてるページも
世の中には沢山存在しますよね?

長けりゃ良いってもんじゃない。
ただし、一般人は長くした方が吉かもです。

だからと言ってコピーした文章はダメ!


ぜったいダメです!この言葉って、
やっぱり「のりピー」とか
想像させるアレなんですかね?


ある程度長くて、内容がまとまった文章。
一つのテーマについて、詳しく紹介・解説・比較など
多角的に書き、最終的にまとめる。
内容が脱線しても、本来目立たせたいキーワードを忘れない。

ま、このページなら「副業」についてだけ
書いてた方が勿論良いのですが・・・

長文になる場合も、
「起承転結」と「キーワード」でアピールしたい内容を
忘れずに、文章を展開してゆく事が重要ですね。

よくある「クラウドソーシング」
文章作成で稼ぐ副業、何を求められてる?

よくある「副業」として文章作成、いわゆるライティング。
今時の副業として、人気が出て来ましたね。

スマホで作文して、お金を貰える副業なんて・・
簡単で安全な副業とは、まさにこの事じゃないか!

なんて、安易に思ってしまいますが、
内容、文字数など結構ハードルも高いとか。

ランサーズ
シュフティ
ブログルポ
└とりあえず3つだけ例として。

さて、作文の提出でお金を稼げる副業として
すっかり市民権を得つつある、クラウドソーシング。

依頼者は何を求めてるんだろう?
これを押さえれば、もっと稼げます!

・オリジナル文章
・起承転結
・丁寧語
・キーワードの適切な使用頻度と配置
・見出しの適切な使用
・全体の統一感
・具体性、詳しいリアルレポート
・顔文字、絵文字、(笑)、(爆)なし

こんなところを押さえて仕事を受け続けると評価も上がりますし、またお願いしたい!と依頼者からリピート指名される事も有ります。副業としてクラウドソーシングの文章作成・ライティングで稼ぐならこんなポイントを押さえておいて頂くと良いと思います。

と、言いますのも・・・
依頼した事がある立場から言わせて頂くと・・・

貰った成果物(つまり文章をお金で購入した)はそのまま手直しせずブログ記事として上げちゃいたい訳なんです。もっと言えば極力手直しせず、画像を足し見出しタグを入れすぐアップロードしてしまいたいんです。手を掛けたくないんです。文章の手直し面倒くさいんですw

もう一つ言わせて貰えれば、
「文字数縛り」あんまり意味無いんですね。

いろんな方の文章を拝読させて頂くと、
短くてもギュッと凝縮できる方
文字数を満たすので、いっぱいいっぱい・・
この二極化です。

例え1000文字依頼で、500文字でも上手くまとめてキーワードの配置も最適ならば、私はその文章欲しいです。そんなものです。長ーーーいだけで意味を成さない文章は逆に冗長であり無駄です。

ここでちょっと話しが逸れますが、
当方、宣伝掲示板をいくつか運営させて貰ってます。

毎日書き込みの通知がスマホかパソコンに飛んで来ます、
スパムは消さなければなりませんので。

たかが宣伝掲示板ですが、ライティング技術の差が
如実に現れるなあ、と感心する事が有ります。

ついつい読みたくなるタイトル
└思わず宣伝URLにアクセスしてみたり。
とにかくイライラして読みたくない題名
└全くカスリもしないですね。

ここではその書き込み例は挙げませんが、もしライティング・記事作成の副業をしてみようとお考えの方は、依頼主の意図を汲み取る努力をしてみてください。依頼した人がどんな事をあなたが提供した文章でビジネス展開してゆくんだろう?と想像してみましょう。どうせ副業やるなら、例えネット越しのお付き合いであれ「求められる働き方」をした方が良いと考えます。