Googleアドセンス

Googleアドセンスのクリック広告で副業収入を得る為の知識|基本的な作業の進め方

Googleアドセンスのクリック広告で副業収入を得る為の知識
基本的な作業の進め方【初心者向け】

Googleアドセンス(Google AdSense)はクリックされる事で報酬が発生し副業収入を得られるアフィリエイト広告サービスの一つです。他社と比べ断トツに高い単価と、ユーザーのコンテンツにマッチした広告バナーを配信してくれる、マッチ率の高さなどで大変に高い人気を誇りながら、登録の際の審査や広告の配置、運用などが非常に難しい、上級者向けというイメージも有ります。

ここでは、なるべくシンプルに、簡素にGoogleアドセンスを運用する流れ、概要などを説明してゆき、ブログで副業収入を得てゆくぞ、という方の参考になったら良いな・・という形で説明させて頂いていきます。

スポンサーリンク
この辺に貼る例が多いようです。

私の場合、絶対に、

クリックしませんけど。。。

【詳しくはボタンをクリック】

副業で即日収入・スマホで副業出来ます
【詳しくは画像をクリック】

主婦・女性に人気の在宅副業特集です
副業で1日1万円稼ぐには?|日給1万円稼げる安全副業・サイドビジネスで1日1万円を稼ぐ事は可能か?ネットが発達した現代では難しい事ではありません。 副業-スマホやパソコンで時給の高い在宅副業空いた時間に入力作業で稼ぐ事が出来る完全在宅型の副業ビジネスです。全国から応募お待ちしています。 副業の募集|契約金付き文字入力の副業「在宅副業」の募集。 副業で12万円~18万円 本業として月収35万円~50万円程度、18歳以上の方。 デコシール副業の募集|シール貼りの在宅副業女性・主婦NO.1人気の副業「やってみたい」「私にもできそう」と大変人気が高まっている副業です。
副業の募集|テープ起こしで高収入・契約金付き自宅の副業で稼ぎたい方を募集しています。時給換算で4200円~のテープ起こし・文章起こし業務です。在宅副業として月収50万円も可能。 副業の募集|封筒の発送業務で毎日1万円稼ぐ発送した時点で報酬が確定!ご自宅で”封筒の発送”をして頂く副業の募集。1通あたり1000円~高い単価が自慢の副業です。高齢者にも人気! 葉書発送で稼ぐ時給の高い副業副業としては高額の報酬も稼げる葉書の発送のお仕事。ご自宅作業~発送・1通あたり800円!副業で稼ぎたい方を全国から募集中! 副業の募集|塗絵製作の在宅副業-緊急募集在宅で副業をお探しの方、塗絵製作の緊急募集です。簡単な作業で報酬が高めな副業の為、とても人気が有ります。初心者の方も大歓迎!

基本的な事、覚えておくべき事
Googleアドセンスには禁止事項がいっぱい・・

自分、他人の”連続クリック”禁止
”クリックお願いします”という誘導禁止
アダルト、暴力、煙草販売など、”禁止コンテンンツ”が多数
著作権で保護されているコンテンンツの掲載禁止
サーフサイト、メール配信など同一トラフィック元からのアクセス禁止
偽造品・偽ブランド等の扱い禁止
他のアフィリエイト広告の掲載、ほぼ禁止
運営者情報・プライバシーポリシーを必ず掲載
独自ドメインで申し込む必要がある
あらかじめ、ある程度のアクセスが必要
記事数・文字数共に多い方がベター
ファーストビューにアドセンス広告が有ってはいけない
「スポンサーリンク」など、広告である事を必ず明記

禁止事項と、覚えておかなければならないルールを
ズラッと並べてみました。
この時点で、当方は「無ー理ー」と諦めます。
しかし単価が美味しいGoogleAdSense、やってみたいよな。。。

Googleアドセンスのクリック広告で副業を始める、
要点を簡単に言いますと、以下のようになるかと。

AdSense プログラムポリシー
└これに従って、独自ドメイン+WordPressでブログを作る。

・オリジナルなコンテンツ内容で、
・文字数多めの
・記事数も多めにしといて
・アクセスもそこそこ、回る状態にしておく
・著作権に引っ掛かる物は載せずに
・アフィリエイト広告も貼らずにおく
・検索される、訪問者に有益な内容

こんな感じで、審査用のブログを作成します。
別に既存のブログでも良いんですよ。
ただ、独自ドメインでないと受け付けてもくれないという(汗)
では、実際に審査を受けてみましょう。

ドメイン探しの参考に、こちらも参照してください。

Googleアドセンスの審査の流れ
1次審査・2次審査・住所確認+口座確認

1次審査

AdSenseの1次審査では、「完成している」ページを提出します。
作りかけ、工事中のページでは2次審査に進めません。
おおむね、審査を通過する為には以下を満たす必要が有るようです。

ヘッダー画像やサムネイル画像に不備が無い事
記事数 20~40以上
文字数 1000文字以上(1記事あたり)
運営者情報・プライバシーポリシー・連絡先の明記
訪問者の為のナビゲーションがきちんと機能している事
AdSense プログラムポリシーに準拠している事
禁止事項に抵触していない事
公開状態で、ユニークアクセスが有る事

つまり、完成した公開済みブログを持って来い、という事。
未完成で、これからアドセンスを貼って
レイアウト等、考えて記事を作る
という事はしづらい。

記事数はさておいて、文字数は1000文字ではキツイかも知れませんね。
このページは、ここまでで1460文字ほど有ります。

2次審査

1次審査の申請から24時間以内に、申請結果がメールで来ます。
もし通過したら、アドセンス広告を実際に申請したページに貼って、
2次審査に進みましょう。

①アドセンスにログイン

②広告の設定→新しい広告ユニット

③自動サイズで広告を作成

④申請したブログに貼り付け(まだ表示されない)

⑤2次審査に合格すれば、広告が表示される

「スポンサーリンク」を必ず明記します。

広告の配置は、スマホ表示なら上・中・下
パソコンなら、上・下・サイドバーなど・・
1ページ3個まで、配置しておきましょう。

凄い簡単な、配置例↓
ファーストビューに「広告だけ」はNG×

googleアドセンス 広告の配置

広告の貼り方

Google AdSenseプラグインが無くなって、困りましたね。
WordPressなら”AdSense Plugin WP QUADS”が簡単で良いです。

こちらのサイト様が、具体的で参考になります。

まあ、直接貼っても全く問題有りませんが、
広告コードを一括で変える必要が発生した場合、
プラグインを利用していた方が楽ですね。

住所確認+口座確認

AdSense での収益が住所確認の基準額に達すると、AdSense アカウントに登録されているお支払い先の住所に個人識別番号(PIN)が郵送されます。Google からお支払いを行うには、AdSense アカウントでこの個人識別番号(PIN)を入力していただく必要があります。個人識別番号(PIN)は普通郵便で郵送され、届くまでに 2、3 週間かかります。

2次審査をクリアすると、実際に広告が表示され始めます。
2017年7月~8月は、ウサイン・ボルトのFXが多いですね(笑)

その広告がクリックされ、報酬が支払い基準額に達すると
郵送にて、個人識別番号(PIN)が郵送されて来ます。

このPINをAdSenseの管理ページで入力すれば、
手続きが全て完了、後は報酬の振り込み待ち(嬉)

月末の時点で差引残高がお支払い基準額に達していると、お支払い手続きに入ります。お支払い手続きには 21 日を要し、それが完了するとお支払いが行われます。詳しくはお支払いスケジュールをご覧ください。

たとえば、お客様のアカウントのお支払い基準額が 8,000 円だった場合、1 月末の時点で差引残高が 8,000 円に達しており、かつ上記の手続きがすべて完了していれば、2 月末にお支払いが行われます。

差引残高がお支払い基準額に達していない場合は、合計額が基準額に達するまで収益の確定額は翌月に繰り越されます。

Googleアドセンスが停止されたら・・
アカウント停止・廃止に備えて、他のクリック広告

順調にGoogleアドセンスで副業収入を伸ばせているうちは良いですが、
もし、アカウント停止・アカウント廃止になったら・・

頑張って規約を守った(つもり)が、いつの間にか抵触していた??
苦労してきた作業が、水の泡に!

万が一に備えて、Googleアドセンス代替の広告会社を
導入する検討もしておくべきですね。

矢印nend
└スマホ向け広告専門、1ページに1つのみ可
矢印忍者AdMax
└スマホ/PC向け広告、1ページに複数設置可
矢印fluct
└様々な広告表示に対応
矢印GENIEE

クリック広告で副業するなら、こちら様のページは必見!
Googleアドセンスの代わり・代替探しに見ておきたい。

また、ガラケー⇒スマホ移行期に、バタバタとクリック広告会社が
潰れていったあたりも覚えている身としては・・
常に、アドセンスの代替は探しておきたいという気になります。

(Adwires[アドワイアーズ]とか、アド・・アド・・名前すら思い出せない広告会社なんですが、毎月5000円~10000円貰っていたのに、バタバタとサービス停止になって報酬未払いな気がします)

単価の面では、やはりアドセンスが一番高いようです。
ただし、規約/制約が高いハードルなのは否めないところ。

もちろんGoogleアドセンスで副業収入を稼ぎ続けられれば一番良いとは思いますが、万が一アカウント停止・廃止などの処分を受けてしまった場合は”復活”はまずない、との事でした。

また、成約ベースのアフィリエイト広告と一緒に扱うのが非常に困難であるという事も、副業で稼ぎたいと考えている方には足かせになる可能性も有ります。クリック広告か、成約ベース広告か・・選択してブログなりウェブサイトを構成してゆかなければならない、自由度の低さには少し不満を感じている次第です。


コメントする