iPhone X/iPhone 8/iPhone 8 Plus登場|販売価格と性能・諸元の比較

iPhone X/iPhone 8/iPhone 8 Plus登場|販売価格と性能・諸元の比較

iPhone X/iPhone 8/iPhone 8 Plus登場
販売価格と性能・諸元の比較

appleからお待ちかねiPhone X(10)及びiPhone 8、iPhone 8 Plusが発表されました。日本では早々にiPhone 8とiPhone 8 Plusに関しては3キャリア(docomo・au・softbank)での販売価格も発表されています。

ここではiPhone X(10)とiPhone 8、iPhone 8 Plusの判明している性能、諸元を比較すると共に日本での3キャリアでの取り扱い、販売価格の比較とandroid勢とのベンチマーク比較などをまとめて取り上げます。

androidスマホ機種はコチラ

【詳しくはボタンをクリック】

副業で即日収入・スマホで副業出来ます
【詳しくは画像をクリック】

主婦・女性に人気の在宅副業特集です
副業で1日1万円稼ぐには?|日給1万円稼げる安全副業・サイドビジネスで1日1万円を稼ぐ事は可能か?ネットが発達した現代では難しい事ではありません。 副業-スマホやパソコンで時給の高い在宅副業空いた時間に入力作業で稼ぐ事が出来る完全在宅型の副業ビジネスです。全国から応募お待ちしています。 副業の募集|契約金付き文字入力の副業「在宅副業」の募集。 副業で12万円~18万円 本業として月収35万円~50万円程度、18歳以上の方。 デコシール副業の募集|シール貼りの在宅副業女性・主婦NO.1人気の副業「やってみたい」「私にもできそう」と大変人気が高まっている副業です。
副業の募集|テープ起こしで高収入・契約金付き自宅の副業で稼ぎたい方を募集しています。時給換算で4200円~のテープ起こし・文章起こし業務です。在宅副業として月収50万円も可能。 副業の募集|封筒の発送業務で毎日1万円稼ぐ発送した時点で報酬が確定!ご自宅で”封筒の発送”をして頂く副業の募集。1通あたり1000円~高い単価が自慢の副業です。高齢者にも人気! 葉書発送で稼ぐ時給の高い副業副業としては高額の報酬も稼げる葉書の発送のお仕事。ご自宅作業~発送・1通あたり800円!副業で稼ぎたい方を全国から募集中! 副業の募集|塗絵製作の在宅副業-緊急募集在宅で副業をお探しの方、塗絵製作の緊急募集です。簡単な作業で報酬が高めな副業の為、とても人気が有ります。初心者の方も大歓迎!

今回の新モデルの特徴
全面ディスプレイ・高速A11チップなど

  • 高速A11 Bionicチップ
  • 6コア64bitの「A11 Bionicチップ」は毎秒6000億もの演算処理が行われると言われ、A10 Fushionと比較すると4つの効率コアが最大70%高速、2つの性能コアは最大25%高速とされています。また、GPUに関してもA10 Fushionと比較して最大30%高速との事。気になるandroid勢との比較ですが、

    Geekbenchによるベンチマークスコア
    数値が高いほど計算能力が高いとお考えください
      搭載チップ スコア
    iPhone X
    iPhone 8
    iPhone 8 Plus
    A11 Bionic
    3.0GHz
    シングルコア 4600~4300
    マルチコア 8500~7000
    iPhone 7
    iPhone 7 Plus
    A10 Fushion
    2.37GHz
    シングルコア 3379
    マルチコア 5495
    Galaxy Note 8 Qualcomm Snapdragon 835
    2.35GHz×4 +1.9GHz×4
    シングルコア 1984
    マルチコア 6116
    Galaxy S8 Qualcomm Snapdragon 835
    2.35GHz×4 +1.9GHz×4
    シングルコア 2121
    マルチコア 7101

    Snapdragon835搭載のGalaxy S8/Galaxy Note 8と比較しても、iPhone 8/iPhone X(テン)に搭載されるA11 Bionicチップの演算能力・演算スピードはかなり高速であるようです。

  • 電池容量を減らし充電時間短縮
  • iPhone 7/iPhone 7 Plusから電池容量は減らされているものの、稼働時間は減らさずiPhone 7/iPhone 7 Plusとそれぞれ同等の稼働時間を確保出来ている。これはA11 Bionicチップの省電力化の努力の結果でしょうか。

    iPhone 7 1960mAh⇒iPhone 8 1821mAh
    iPhone 7 Plus 2900mAh⇒iPhone 8 Plus 2675mAh

    また「ワイヤレス充電」(Qi充電器)にはiPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plusに対応。置くだけで充電出来るQi(チー)充電器は本当に便利です。有線で充電する場合はLightning(ライトニング)にて接続です。

  • ホームボタン撤廃とFace IDで便利に
  • iPhone X(テン)では全面ディスプレイ採用により、ホームボタンを排しスワイプ一回でホームに戻れるような直観的な操作方法に変更されました。また、「Face ID」の導入によりあなたの顔がパスワードになります。ロック解除、認証、支払いを安全にできるようにする新しい方法です。慣れれば非常に便利かも知れませんね。

iPhone X,iPhone 8,iPhone 8 Plus比較
iPhone X/iPhone 8の諸元・実売価格など
iPhone X iPhone 8 iPhone 8 Plus
ディスプレイ 5.8インチ(対角)オールスクリーン
OLED Multi‑Touchディスプレイ

HDRディスプレイ
2,436 x 1,125 458ppi

1,000,000:1コントラスト比

IPSテクノロジー搭載4.7インチ(対角)
ワイドスクリーンLCD
Multi‑Touchディスプレイ

1,334 x 750 326ppi

1,400:1コントラスト比

IPSテクノロジー搭載5.5インチ(対角)
ワイドスクリーンLCD
Multi‑Touchディスプレイ

1,920 x 1,080 401ppi

1,300:1コントラスト比

メモリ(RAM) 3GB 2GB 3GB
メモリ(ROM) 64GB/256GB 64GB/256GB 64GB/256GB
搭載チップ/
OS
64ビットアーキテクチャ搭載
A11 Bionicチップ
ニューラルエンジン
組み込み型M11モーションコプロセッサ

iOS11

カメラ ・12MP広角カメラと12MP望遠カメラ
・広角:ƒ/1.8の開口部
・望遠:ƒ/2.4の開口部
・デュアル光学式手ぶれ補正
・光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム
・写真とLive Photosの広色域キャプチャ
・クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
・ポートレートモード
・ポートレートライティング(ベータ版)
・12MPカメラ
・ƒ/1.8の開口部
・光学式手ぶれ補正
・最大5倍のデジタルズーム
・写真とLive Photosの広色域キャプチャ
・クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
・12MP広角カメラと12MP望遠カメラ
・広角:ƒ/1.8の開口部
・望遠:ƒ/2.8の開口部
・光学式手ぶれ補正
・光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム
・写真とLive Photosの広色域キャプチャ
・クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
・ポートレートモード
・ポートレートライティング(ベータ版)
フロントカメラ ・TrueDepthカメラ
・7MPの写真
・ƒ/2.2の開口部
・Retina Flash
・写真とLive Photosの広色域キャプチャ
・1080p HDビデオ撮影
・ポートレートモード
・ポートレートライティング(ベータ版)
・アニ文字
・FaceTime HDカメラ
・7MPの写真
・ƒ/2.2の開口部
・Retina Flash
・写真とLive Photosの広色域キャプチャ
・1080p HDビデオ撮影
・FaceTime HDカメラ
・7MPの写真
・ƒ/2.2の開口部
・Retina Flash
・写真とLive Photosの広色域キャプチャ
・1080p HDビデオ撮影
ビデオ撮影 ・4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
・1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
・ビデオの光学式手ぶれ補正
・光学ズーム、最大6倍のデジタルズーム
・1080p(120fpsまたは240fps)
スローモーションビデオに対応
・手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
・4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
・1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
・ビデオの光学式手ぶれ補正
・最大3倍のデジタルズーム
・1080p(120fpsまたは240fps)
スローモーションビデオに対応
・手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
・4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
・1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
・ビデオの光学式手ぶれ補正
・光学ズーム、最大6倍のデジタルズーム
・1080p(120fpsまたは240fps)
スローモーションビデオに対応
・手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
携帯電話/
ワイヤレス通信方式
GSM/EDGE
UMTS/HSPA+
DC-HSDPA
CDMA EV-DO Rev. A(一部のモデル)
4G LTE-Advanced
MIMO対応802.11ac Wi-Fi
Bluetooth 5.0
GPS、GLONASS、Galileo、QZSS
VoLTE
リーダーモード対応NFC
FeliCa
ビデオ通話
FaceTimeビデオ
すべてのFaceTime搭載デバイスにWi-Fiまたは
携帯電話ネットワーク経由でビデオ通話を開始
オーディオ通話
FaceTimeオーディオ
すべてのFaceTimeオーディオ搭載デバイスにWi-Fiまたは
携帯電話ネットワーク経由でオーディオ通話を開始

Voice over LTE(VoLTE)

オーディオ再生
対応するオーディオフォーマット
AAC-LC、HE-AAC、HE-AAC v2、
保護されたAAC、MP3、Linear PCM、
Apple Lossless、FLAC、Dolby Digital(AC-3)
Dolby Digital Plus(E-AC-3)
Audible(フォーマット2、3、4
Audible Enhanced Audio、AAX、AAX+)
ユーザーによる設定が可能な最大音量制限
ビデオ再生 対応するビデオフォーマット:
HEVC、H.264、MPEG-4 Part 2、Motion JPEG

ハイダイナミックレンジ(Dolby VisionとHDR10コンテンツ)

Apple TV(第2世代以降)へのAirPlayミラーリング、写真、ビデオ出力
対応するビデオミラーリングとビデオ出力:Lightning – Digital AVアダプタおよびLightning – VGAアダプタ経由で最大1080p(アダプタは別売り)

対応するビデオフォーマット:
HEVC、H.264、MPEG-4 Part 2、Motion JPEG

Dolby VisionとHDR10コンテンツに対応

Apple TV(第2世代以降)へのAirPlayミラーリング、写真、ビデオ出力
対応するビデオミラーリングとビデオ出力:Lightning – Digital AVアダプタおよびLightning – VGAアダプタ経由で最大1080p(アダプタは別売り)

Siri
あなたの声でメッセージの送信やリマインダーの設定などができます
メッセージ、メールなどでの賢い提案
「Hey Siri」を使ってあなたの声だけで起動
曲を聴いて認識
付属ヘッドフォン
EarPods with Lightning Connector
Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ
センサー
3軸ジャイロ
加速度センサー
近接センサー
環境光センサー
気圧計
SIMカード
nano-SIM
既存のmicro-SIMカードには対応していません。
コネクタ
Lightning
セキュア認証 Face ID
TrueDepthカメラによる顔認識の有効化
Touch ID
ホームボタンに内蔵された第2世代の指紋認証センサー
Apple Pay Face IDを使った、店頭、アプリケーション内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い

iPhoneに入れたSuicaによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入

Touch IDを使った、店頭、アプリケーション内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い

iPhoneに入れたSuicaによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入

電源と
バッテリー
・iPhone 7より最大2時間長いバッテリー駆動時間
・リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
・ワイヤレス充電(Qi充電器に対応)
・USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電

連続通話時間(ワイヤレス):
最大21時間

インターネット利用:
最大12時間

ビデオ再生(ワイヤレス):
最大13時間

オーディオ再生(ワイヤレス):
最大60時間

高速充電に対応:
30分で最大50%充電

【1821mAh】
・iPhone 7とほぼ同じバッテリー駆動時間
・リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
・ワイヤレス充電(Qi充電器に対応)
・USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電

連続通話時間(ワイヤレス):
最大14時間

インターネット利用:
最大12時間

ビデオ再生(ワイヤレス):
最大13時間

オーディオ再生(ワイヤレス):
最大40時間

高速充電に対応:
30分で最大50%充電

【2675mAh】
・iPhone 7 Plusとほぼ同じバッテリー駆動時間
・リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
・ワイヤレス充電(Qi充電器に対応)
・USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電

連続通話時間(ワイヤレス):
最大21時間

インターネット利用:
最大13時間

ビデオ再生(ワイヤレス):
最大14時間

オーディオ再生(ワイヤレス):
最大60時間

高速充電に対応:
30分で最大50%充電

サイズと重量 高さ
143.6 mm


70.9 mm

厚さ
7.7 mm

重量
174 g

高さ
138.4 mm


67.3 mm

厚さ
7.3 mm

重量
148 g

高さ
158.4 mm


78.1 mm

厚さ
7.5 mm

重量
202 g

防沫性能
耐水性能
防塵性能
IEC規格60529にもとづくIP67等級に適合
実売価格 定価
64GB 112800円
256GB 129800円

10/27 予約開始
11/3 販売開始

docomo 一括払い
64GB 88776円
256GB 106920円

softbank 一括払い
64GB 94320円
256GB 112560円

au 一括払い
64GB 91440円
256GB 109680円

詳しくは別表

docomo 一括払い
64GB 100440円
256GB 118584円

softbank 一括払い
64GB 106080円
256GB 124560円

au 一括払い
64GB 103200円
256GB 121680円

詳しくは別表

iPhone X/iPhone 8 価格比較
3キャリアのiPhoneの値段を比べる

apple公式だと、
iPhone 8 64GBが78800円、
256GBモデルは95800円(一括)です。

iPhone 8 Plusは64GBが89800円、
256GBモデルは106800円(一括)となります。

以下にdocomo、softbank、auの3キャリアでの価格を比較しましたので、サービス内容も併せてお得なキャリアを選択してください。しかし10万円を当たり前のように超えてしまう時代になってしまいましたね。

iPhone 8/8 Plus販売価格
ドコモ(docomo)
iPhone 8 MNP/新規/機種変更
64GB 256GB
一括払い 88776円 106920円
分割払い 24回
(総額)
3699円/月
(88776円)
4455円/月
(106920円)
月々サポート 24か月
(総額)
2376円/月
(57024円)
2367円/月
(56808円)
実質負担金 24か月
(総額)
1323円/月
(31752円)
2088円/月
(50112円)
iPhone 8 Plus MNP/新規/機種変更
64GB 256GB
一括払い 100440円 118584円
分割払い 24回
(総額)
4185円/月
(100440円)
4941円
(118584円)
月々サポート 24か月
(総額)
2367円/月
(56808円)
2358円/月
(56592円)
実質負担金 24か月
(総額)
1818円/月
(43632円)
2583円/月
(61992円)

矢印docomo公式サイト

iPhone 8/8 Plus販売価格
ソフトバンク(softbank)
iPhone 8 MNP/新規 機種変更
64GB 256GB 64GB 256GB
一括払い 94320円 112560円 94320円 112560円
分割払い 24回
(総額)
3930円/月
(94320円)
4690円/月
(112560円)
3930円/月
(94320円)
4690円/月
(112560円)
月々サポート 24か月
(総額)
3210円/月
(77040円)
3210円/月
(77040円)
2810円
(67440円)
2810円
(67440円)
実質負担金 24か月
(総額)
720円/月
(17280円)
1480円/月
(35520円)
1120円/月
(26880円)
1880円/月
(45120円)
iPhone 8 Plus MNP/新規 機種変更
64GB 256GB 64GB 256GB
一括払い 106080円 124560円 106080円 124560円
分割払い 24回
(総額)
4420円/月
(106080円)
5190円
(124560円)
4420円/月
(106080円)
5190円
(124560円)
月々サポート 24か月
(総額)
3210円/月
(77040円)
3210円/月
(77040円)
2810円/月
(67440円)
2810円/月
(67440円)
実質負担金 24か月
(総額)
1210円/月
(29040円)
1980円/月
(47520円)
1610円/月
(38640円)
2380円/月
(57120円)

矢印softbank公式サイト

iPhone 8/8 Plus販売価格
エーユー(au)
iPhone 8 新規/機種変更 MNP
64GB 256GB 64GB 256GB
一括払い 91440円 109680円 91440円 109680円
分割払い 24回
(総額)
3810円/月
(91440円)
4570円/月
(109680円)
3810円/月
(91440円)
4570円/月
(109680円)
毎月割 24か月
(総額)
2670円/月
(64080円)
2670円/月
(64080円)
3065円
(73560円)
3065円
(73560円)
実質負担金 24か月
(総額)
1140円/月
(27360円)
1900円/月
(45600円)
745円/月
(17880円)
1505円/月
(36120円)
iPhone 8 Plus 新規/機種変更 MNP
64GB 256GB 64GB 256GB
一括払い 103200円 121680円 103200円 121680円
分割払い 24回
(総額)
4300円/月
(103200円)
5070円
(121680円)
4300円/月
(103200円)
5070円
(121680円)
毎月割 24か月
(総額)
2670円/月
(64080円)
2670円/月
(64080円)
3065円/月
(67440円)
3065円/月
(67440円)
実質負担金 24か月
(総額)
1630円/月
(39120円)
2400円/月
(57600円)
1235円/月
(29640円)
2005円/月
(48120円)

矢印au公式サイト

iPhone X/iPhone 8は買いか?
冬のandroid新機種にも注目

個人的にはQi(チー)のワイヤレス充電が羨ましい。
何とも近未来的ではありませんか。

iPhone 8 ワイヤレス充電

しかし、トップ画像にもしたiPhone Xの画像・・
「凹」はちょっと惜しい気がします。
この「凹」が有るので、顔認証「Face ID」が成り立つのでしょうが、若干デザイン的にどうなの・・と思ってしまいます。Galaxy S8があれだけ美しいベゼルレスなので、iPhone X(凹)はう~ん・・・

しかし、性能的には圧倒的な今回のiPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、日本では特に人気ですから順調に販売が伸びるでしょう。中国への横流し・法外な高値での闇取引・そして盗難事件など、過去に起こって来た馬鹿馬鹿しい事件やニュースなどを再び目にしないように願うばかりです。

iPhone 行列 バカ騒ぎ

あと、こういうバカ騒ぎ、やめましょう。
販売店のみなさん、恥ずかしいので、
こういった必要のない行為は・・そろそろ卒業しませんか?

今回のiPhone X、iPhone 8なんですが、
冬のandroid勢を見てから買うのが正しいのでは?

ベンチマークを見ても、snapdragonがこのまま負けてる訳にもいかない事が分かりますし、同クロックならそんなに変わらないスピードを出せそう。(発熱等、そんな簡単なモノでもないでしょうが・・)

どうにも「後出し感」を拭いきれない、iPhone XとiPhone 8/iPhone 8 Plusなんですが・・後から出る物が優れているのは当たり前の事なので、信頼性など運用面でのトータルで見て判断する必要が有るでしょう。


WordPressで画像が表示されない時のチェックポイント|プラグインやその設定など

WordPressで画像が表示されない時にチェックすべきポイント

WordPressで画像が表示されない時のチェックポイント
プラグインやその設定など・・画像が出ない不具合解消

このページ(ブログ)はWordPressで作成。
画像が表示されない、テーブルが崩れる・・
表示に関する不具合を修正しました。

WordPress(ワードプレス)はブログ記事管理システムとしてとても良い評判なので、独自ドメインを取って、副業に関するブログを始めてみようと手を出したのがきっかけです。ようやく少し操作にも慣れ、専門的な事も勉強しながら覚えていきたいなあ、と思っている所なのですが・・・

が、画像が表示されてない(汗)
当然、画像バナーでの広告のクリック率に致命的。
これは、完全に解決しなければ・・・

画像が表示されないのは何となく気付いていたのですが、
結構な期間、放置していたのには訳が有ります。

赤レ点WordPressにログインしてる状態でプレビュー
└問題なく、表示される

赤レ点WordPressからログアウトした状態で閲覧
└画像表示されず、テーブル表示崩れ

記事や固定ページを作成する際、WordPressにログインしているのは当たり前ですよね。ある程度作成(入力)して『下書きとして保存』⇒『プレビュー』で、レイアウトや画像のバランス、段落などを見ますよね。

そして、記事内容を入力し終え、カテゴリーの指定やタグの入力、タイトル、ディスクリプション、キーワード、アイキャッチ画像など、『公開』前に全て整えて、『下書きとして保存』しますよね?

そして、下書きをプレビューして、問題が無かったら
『公開』して、もう一度全体を見る。
問題や誤字脱字が有ったら『修正』する。

こんな流れで、1記事完成ですよね?
まあ、スマホ表示確認もするので、Chromeでf12も押して・・
レスポンシブ表示の具合も確認しますよね?

だが・・
これだけじゃ、ダメだった。

特にワードプレス表示高速化プラグインをインストールしてる方は、そのプラグインの設定次第で困った事になっている可能性が高いです。客観的に自分のWordPressブログを見てみてください。

副業収入が”ダダ洩れ”!
画像が表示されていない恐怖の事態を修正

矢印WordPressからログアウトして

自分のWordPressサイト・ブログを客観的に閲覧する際は、必ずWordPressからログアウトしてください。ウィンドウを閉じれば勝手にログアウトするから大丈夫だろう、と思いがちですが必ず手動でログアウト!

そして、複数のブラウザ・端末で閲覧してみましょう。
パソコンで見て、スマートフォンでも見て、
InternetExpolerで見て、GoogleChromeで見て、
キャッシュも削除して見てみる。

Autoptimize
WP Fastest Cache
など高速化プラグインを使用している場合は・・
必ずキャッシュを消去してから、閲覧する事。

ここで、チェックしておくべき事は・・

▼目次(Table of Contents Plus)
└表示/非表示出来ますか?
▼画像・バナー
└きちんと表示されていますか?
▼テーブル
├カラムからはみ出したりしていませんか?
└色やスマホ表示は大丈夫ですか?
▼ページトップへの矢印(右下の↑こんなの)
├テーマに付属の物、機能していますか?
└Dynamic to Topなどのプラグイン、機能していますか?
▼メニューなどの「折り畳みメニュー」
└きちんと機能していますか?
▼全体の色・配置・文字サイズなど
└設定した通りに表示されていますか?
▼Crayon Syntax Highlighterなどコード表示プラグイン
└Page Builder by SiteOriginと併用出来ません。

Crayon Syntax Highlighter
残念な表示は以下で確認出来ます(恥)

さて、WordPressで作成したページは表示が重くなりがちなので、表示の高速化を狙って(Google Pagespeed Insightsで測定して文句言われたばっかりに)意地になって高速化プラグインを入れてみたのですが、結果的に私は今現在のページ(テーマはGenerate Pressというテーマです)で以下のような問題にぶち当たりました。

▲画像が表示されない
└ログアウト時、検索から見て表示されず
▲目次に表示/非表示が出ない
└目次が開きっぱなしで閉じられない
▲テーブルがカラムから突き出た
└無理やり使った自分が悪いんですが・・

画像が表示されないのは、
本当に”致命的”です。

「ここからダウンロード」って・・
ダウンロードボタン無ぇじゃねえか!!

しかも、ログイン時は問題なく表示され、
オフラインの時は表示されないのがタチが悪い。

画像が表示されない時は・・
高速化プラグインを真っ先に疑う

このページ(ブログ)では以下のような「WordPressブログの表示高速化に効く」とされるプラグインを使用して、GoogleSpeed Insightsでモバイル90点超えを目指して来ましたが、止めました。

画像が出なきゃ、本末転倒。
ある程度の表示スピードなら、
記事量優先が良いと判断。

客来てるのに、商品が見えないって・・
そんな事、断じて有ってはならない。

という訳で、以下のようなプラグインを疑って、一つずつ使用/停止を行いつつページ表示スピードの測定と、WordPressへのログイン/ログアウト~複数ブラウザ・ガジェットでの閲覧を繰り返し行い、どんなアクセス状況でも画像が表示され目次がきちんと表示されテーブルの表示崩れも起こらない状態にしました。

EWWW Image Opitimizer
└問題なく継続使用
Lazy Load
└問題なく継続使用
WP deferred javaScript
└使用を停止
JavaScript to Footer
└使用を停止
Head Cleaner
└使用を停止
Autoptimize
└使用を停止
WP Fastest Cache
└設定により表示が乱れる

・Autoptimize
└私のような初心者(??)にはとても良いプラグインなのですが、WP Fastest Cache一本で行こうという事、設定によっては簡単に500エラーでページが表示されない事態ともなる為、泣く泣く外しました。

・WP Fastest Cache
└トラのマーク(チーターなんだそうですね)が勇ましいプラグイン、Premiumを購入している手前、このプラグインだけは外せない。ただし、設定次第で「画像が表示されない」「目次の表示が崩れる」事が判明。

※注意※

これはプラグインが悪いのではなく、テーマとプラグインの相性及び、当方の知識不足・理解力不足です。私は明確に「頭が悪い」ので、画像が表示されず結果的に副業収入を逃していたのも、全て私自身の至らなさです。

WP Fastest Cache
WP Fastest Cacheの設定状況です。
2つとも、泣く泣く外しました・・・
有料版「Premium」導入済みの画面となります。

画像は「全てクリアした」、つまり・・
『画像がどんなアクセスの仕方でも表示され』
『目次の表示・非表示の切り替えができ』
『無理やりなテーブルも、カラム内に収まる』
スマートフォン表示でも問題無い設定の画像です。

HTMLを強力に圧縮
└これがTOC+(Table of Contents Plus・目次)の表示/非表示のスイッチを隠しており、ONからOFFにする事で目次本来の”表示/非表示”のスイッチが表れてくれました。また、テーブルがカラムを突き出して右のウィジェットエリアまで出っ張ってしまう症状も改善しました。(無理矢理テーブルを使っているページが有るのですが、上手い事収まりました)

レンダリングをブロックするJavaScriptを・・
└これはページの表示スピードの高速化、という観点から見れば絶対にOFFにしたくないスイッチだったのですが・・・これをONからOFFにする事で、いかなるアクセス方法でも間違いなく画像が表示されるようになりました。画像が表示されないなど言語道断の事だと思いますので、表示速度に関しては目をつぶります。

結論とまとめ
プラグインには気を付けなはれや!

無料でこのような素晴らしいプラグインを提供してくださっている方々には本当に感謝です。また、皆様が提供してくださっている素晴らしい機能を使いこなせない頭の悪さ加減、本当に申し訳ありません。。。

WordPressのプラグインは本当に便利なのですが、テーマとの相性で致命的な表示の不具合を引き起こしている事が有ります。特にcssを結合/圧縮、Javascriptを結合/圧縮等の機能を持つ、ページ高速化に寄与してくれるプラグインは『第三者の目で、表示の確認を行う』事が重要な作業なのだなと痛切に感じました。

特に「画像が表示されない」事によって・・せっかくの訪問者のアクセスを、副業収入に繋がる貴重なチャンスを逃していたと考えると、ゲスの極み、もとい、痛恨の極みです。勿体ない事をしました。

また、ページの表示を少しでも高速化したいが為に、様々なプラグインを重複して使用したり、設定を変更したのに確認を怠った事は反省点として、また違うページ作成の際には活かさねばなりません。

この記事も作成し終わったら、
早速WordPressからログアウトして、確認してみる事にします。

【詳しくはボタンをクリック】

副業で即日収入・スマホで副業出来ます
【詳しくは画像をクリック】

主婦・女性に人気の在宅副業特集です
副業で1日1万円稼ぐには?|日給1万円稼げる安全副業・サイドビジネスで1日1万円を稼ぐ事は可能か?ネットが発達した現代では難しい事ではありません。 副業-スマホやパソコンで時給の高い在宅副業空いた時間に入力作業で稼ぐ事が出来る完全在宅型の副業ビジネスです。全国から応募お待ちしています。 副業の募集|契約金付き文字入力の副業「在宅副業」の募集。 副業で12万円~18万円 本業として月収35万円~50万円程度、18歳以上の方。 デコシール副業の募集|シール貼りの在宅副業女性・主婦NO.1人気の副業「やってみたい」「私にもできそう」と大変人気が高まっている副業です。
副業の募集|テープ起こしで高収入・契約金付き自宅の副業で稼ぎたい方を募集しています。時給換算で4200円~のテープ起こし・文章起こし業務です。在宅副業として月収50万円も可能。 副業の募集|封筒の発送業務で毎日1万円稼ぐ発送した時点で報酬が確定!ご自宅で”封筒の発送”をして頂く副業の募集。1通あたり1000円~高い単価が自慢の副業です。高齢者にも人気! 葉書発送で稼ぐ時給の高い副業副業としては高額の報酬も稼げる葉書の発送のお仕事。ご自宅作業~発送・1通あたり800円!副業で稼ぎたい方を全国から募集中! 副業の募集|塗絵製作の在宅副業-緊急募集在宅で副業をお探しの方、塗絵製作の緊急募集です。簡単な作業で報酬が高めな副業の為、とても人気が有ります。初心者の方も大歓迎!

WordPressのSEO対策・アクセスアップ|ワードプレスが副業ブログに最適な理由とは?

WordPressの副業ブログで稼ぐ為のSEO対策とプラグイン導入について

WordPressのSEO対策・アクセスアップ
ワードプレスが副業ブログに最適な理由とは?

WordPress(ワードプレス)で作成したブログやウェブサイトがなぜアフィリエイト副業にも最適なのか?それは制限が少なく、SEO(Seach Engine Optimization・検索エンジン最適化、検索結果でより上位に表示され、より多くのネット使用者に対して閲覧される機会を作る一連の取り組み)の面でも優れていると言われ、なおかつコンテンンツ(記事)の追加が容易な事、機能の追加・拡張もプラグインを用いて簡単に実装出来る事などが挙げられます。検索エンジン「Google」の中の人も・・・

“WordPress is a great choice.
WordPress takes care of 80-90% of (the mechanics of)
Search Engine Optimization (SEO).”

訳すると・・・「Wordpressは最適な選択です。WordPressは
SEOの手法の80%から90%を解決する作りです。」とベタ褒め。

必要な機能を後付け出来る「プラグイン」も一部を除いて高機能な物が無料で使え、記事を公開する場として非常に優れ、世界中で愛されCMS(Contents Management System・記事管理システム)の中でも世界一のシェア(60%以上と言われる)を誇っています。

ここでは「ブログで副業収入を得る」事を前提に、独自ドメイン取得~WordPressのインストール、WordPressで何をしてゆくべきか、WordPressブログのSEO対策や便利なプラグインの導入に関してなどをまとめます。無料レンタルブログからWordPressを始めてみようという方には、参考にして頂けると思います。

実際に当方が日給3万円の副業収入を得ているWordPressブログの運用方法と、何ら変わりなく順番に作業の進め方を説明します。端的に言ってしまえば、「このページのやり方通りにWordPressブログを作ってゆけば、日給1万円~3万円以上の副業収入を得ているブログを持つ事が出来る」という事になります。

ちなみに当方は頭は悪いですし、
数学は赤点しか取った事が有りません(笑)
つまり、どんな方でも実践可能だという事になります。

WordPressを導入しよう
一瞬でインストール出来ます

WordPress.com
└無料・有料サービスにしても機能制限あり
WordPress.org
└有料・ドメイン99円(年)から、サーバー500円(月)から

ここではWordPress.org(パソコンにダウンロードして使う、フル機能版)の説明をしてゆきます。理由は・・WordPress.comはいわばタイニー版、機能制限が有って使い辛いからです。

1か月数百円の出費にはなりますが、無料レンタルブログ制限の多さ削除・アカウント凍結のリスクから解放されると思えば安いものです。(※アダルトはアダルトに対応したサーバーを使用する必要が有ります)

矢印WordPressをインストールする

ムームードメイン
└安いドメインで構わないので1個購入。
ロリポップ!
└スタンダード(月額500円)で十分。

ムームードメインで購入したドメインを、ロリポップレンタルサーバーに登録する。(独自ドメイン設定から)ロリポップは月額500円の「スタンダード」で十分です。ロリポップからWordPressをインストールする事で、WordPress.orgが勝手にインストールされます。

独自ドメイン設定⇒確認・変更⇒「フォルダ名」を入力、管理するフォルダを作成する。(これをしないとルートディレクトリに作られ、後々大変です)

サイト作成ツール⇒WordPress簡単インストールで、必要事項を記入し、パスワードなどを控えておきインストールする。先ほど作成したフォルダにWordPressブログがインストールされる。(くれぐれも、ルートに作成せずフォルダを作ってそこにインストールしましょう)

文章にすると、この3ステップで作業完了です。
ドメインがロリポップに反映するまで、若干時間が掛かります。
WordPressのインストールは一瞬で完了します。

ドメイン選びの参考に。
安価で短い名前(ドメイン)をオススメします。

WordPressの最初の一歩
固定ページを「公開」しよう

さて、WordPressのインストールには成功しましたか?
くれぐれも「フォルダ」を作ってインストールしましょうね!

WordPressをインストールしたら、テーマを決めます。
正直、どれでも良いです(笑)

現在のページは「Generate Press」です。
└標準でカスタマイズ出来る範囲が広い
私がよく使うのは「BizVektor global edition
└美しいがちょっとクセ有り
有料テンプレート「賢威」も良いですが・・
まずは無料のテーマで十分です。

次に設定⇒パーマリンク設定で「投稿名」に設定。
なるべく短いURLに出来るよう設定しておきましょう。

ここまで設定出来たら最初に「固定ページ」をまず、1つ作って「公開」しちゃいましょう。この段階で作りかけのブログを閲覧される恐れはまず有りませんので(SEO対策など、何一つ行っていない為、訪問者からするとあなたのWordPressブログが存在するのかさえ分かりません)何か文字を入力して、固定ページを1ページ作って公開してしまってください。(表示関連の設定~プレビューが困難なので)

なお、この時点で「ユーザー登録」してくるユーザーはまず間違いなくスパム目的・乗っ取り目的と考えて間違いないです。「権限」を絶対に「管理者」にしないように!

ALL IN ONE SEOをインストール
タイトル・説明文・サイトマップなど一括管理

プラグイン「All in One SEO」をインストールします。
プラグイン⇒新規追加⇒「ALL IN ONE SEO」と入力。
インストール⇒有効化しておきます。

【All in One SEO】⇒一般設定

・元のタイトルを利用:無効
・代わりに固定フロントページを利用する:有効
・タイトルを書き換える:有効
・固定ページタイトルフォーマット:%page_title%
・投稿タイトルのフォーマット:%post_title%
・カテゴリーをnoindexにする:レ点を外し無効に
・キーワードを使用:有効

当方はこんな設定です。これで固定ページ・投稿(記事)作成の際にタイトル・説明文・キーワードを記入する欄が編集ボックスの下に現れるはずです。

wordpress タイトル・説明文・キーワード

ここに題名・説明文・キーワード(半角カンマ区切りで複数指定可能)を入力し、保存する事でSEO対策の基本中の基本だと言われる、head内にtitle、description、keywordsを入れる事が出来るようになります。

ここまで行ったら、All in One SEOから一旦離れてサイト全体の体裁を整えるプラグインをインストールして、ウィジェットの準備をしましょう。All in One SEOのサイトマップ設定などは記事を公開する直前で構いません。(逆に今サイトマップの設定を行うとGoogleに送信されてしまいますし、今はまだ行いません)

最新の記事・人気の記事
ウィジェットを彩るプラグイン

では「ウィジェット」をカスタマイズして
ページに「彩り」を加えてみましょう。

このページのスクリーンショット

このページのスクリーンショットです。
このページは2カラム構成です。

カラム1(左側)がメインの記事エリア。
カラム2(右側)がウィジェットで表示するエリア。

ちなみにスマホ表示にすると、1カラムの縦表示となり、
ウィジェットエリアは記事の下に配置されます。
GoogleChromeでF12を押せばスマホ表示を確認出来ます。

この画面右側の「ウィジェット」にプラグインを使用する事で
サムネイル付き最新記事、閲覧数順人気記事などを表示出来ます。

ブログ内でアクセスを無駄にしない、興味を惹く記事に誘導したい場合など、サムネイル画像付きの最新記事表示、閲覧数順の人気記事表示、カテゴリやタクソノミー表示は必須のリンク構成となります。

矢印最新記事を表示するプラグイン

「最新の記事」「最近の投稿」などを表示して、訪問者の関心を惹く右側のウィジェット部分は、画像付き(サムネイル画像付き)だとクリック率も高く、表示も美しくなり効果的だと言えます。

このページではプラグイン「Recent Posts Widget Extended」を使用しています。プラグインをインストールして有効化したら、外観⇒ウィジェットの画面で左側から右側へドラッグ&ドロップ。

ウィジェット編集画面

後は右側にドロップしたRecent Posts Widget Extendedの設定でサムネイル画像のサイズ、文字サイズや文字数、投稿日の表示の有無などを設定すれば美しいサムネイル付き表示が実現します。

※テーマ「VizBektor global Edition」では相性が悪く表示に難ありでした。Recent Posts With Thumbnailsというプラグインで代用して使っていると思います。

その他、新着記事・最新記事を表示するプラグイン

Better Recent Posts Widgets
Flexible Posts Widget
Recent Posts Plus
Newpost Catch

など、テーマとの相性で使い分けましょう。

矢印人気記事を表示するプラグイン

このページの右下にも使っていますが、「閲覧された数順で、人気の記事をランキング表示する」プラグインをサムネイル画像付きで表示させる事で、訪問者にもページ閲覧の動向を知って貰い、よく閲覧されているページに興味を持って貰う役割を与えるウィジェット表示を実現するのが「WordPress Popular Posts」です。

このプラグインも「最新記事を表示するプラグイン」と同様にテーマとの相性が有りますので、プラグインをインストールしたり、ウィジェットを変更したら必ず表示崩れが無いかを確認しておきましょう。出来れば複数のブラウザから、スマートフォンでのレスポンシブ表示も合わせて表示確認を行っておきたいですね。

矢印関連記事を簡単に表示するプラグイン

このページの下部にはWordPress Related Postsという「関連する記事をサムネイル画像付きで表示する」プラグインを使っています。2列で5ページずつ10ページ分表示させています。

wordpress related posts 表示例
こんな感じで10ページ表示させてます。
サムネイル画像はサイズ変更出来ますし、
表示スタイルも変更可能です。
矢印タクソノミー・カテゴリ表示プラグイン

Cool Tag Cloudというプラグインで
タクソノミー 副業 副業 スマホこういう表示にしてます。
完全に好みの問題ですね(笑)

画像最適化や表示高速化
SNS自動投稿プラグインなど、公開準備

EWWW Image Optimizer

画像をアップロードする時に画像の容量を減らしてくれるプラグイン。表示の高速化に寄与しますが、画質が落ちる事は覚悟してください。また、それほど容量を減らしていないとの声も挙がっています。

AddToAny

ソーシャルメディアにシェアするボタンを設置する事が出来るプラグインで、記事の上下に表示するか、何のボタンを表示するかなどを設定出来ます。はてなブックマーク・LINEで教えるボタンなどが有って日本向け(笑)

Revive Old Post

過去記事をTwitter/Facebookに自動投稿出来るプラグイン。投稿内容をカスタマイズしたり、投稿間隔を指定出来る便利さと、過去記事を改めて投稿出来る便利さは良い。有料プランでLinkedinにも投稿可。

Autoptimaize
WP Fastest Cache

WordPressブログの高速化に役立つプラグイン。Autoptimizeは設定次第で表示されなくなる罠有り、トライ&エラーでベストな設定を見つけて欲しい。詳しくは以下のページも参照してください。

Autoptimizeは設定次第で「表示されているが、実は表示されていない」状態にもなります。Google speed insightsでモバイル100点/PC100点で右側の画面が真っ白だったら、自分は閲覧可能だがキャッシュが効いていない新規ユーザーの訪問には、真っ白な画面を出しているハズです(なんて恐ろしい・・・)

All in One SEOでサイトマップ設定
いよいよ記事を作成し、公開し始めましょう

All in One SEOに戻ってサイトマップ設定をします。
All in One SEO⇒XMLサイトマップ
サイトマップ接頭語 「sitemap」に。
圧縮版サイトマップ ONにして
「sitemap.xml.gz」も取得出来るようにしておく。

↓↓↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓↓

Googleサーチコンソール
BING ウェブマスターツール
└この2つから「サイトマップ送信」します。

※サイト登録にはheadタグ内に直接判別タグを書き込むか、トップページ(index.php)が格納されているディレクトリにGoogle/BINGからダウンロードした確認用xmlファイルを書き込む必要が有ります。

WordPressをインストールしたフォルダに、Google/BINGからダウンロードしたxmlファイルをそのまま名前を変えずにアップロードすればサイト確認ができ所有権が確認され、サイトマップ送信も出来るようになります。

出来ればここまでに、トップページ(固定ページ)をしっかり作っておきたいですが、記事が揃わないうちにトップページを完成するのも難しいと思いますので、「記事を10~20記事作り、トップページからコンテンツとしてリンクを貼る」事が完成してから、サイトの公開(サーチコンソールへのサイト登録・サイトマップの送信)を行った方が良いかも知れません。私は固定ページでメニューを用意し、10~20記事を作成した時点でサーチコンソールへURL登録+サイトマップの送信を行っています。

※固定ページはRevive Old Postで投稿されないので、
このブログでは固定ページは最低限しか使用していません。

副業で稼ぐWordPressブログのコツ
metaキーワードよりカテゴリ+タグ

さて、こんな流れでWordPressブログが立ち上がり、
後は「記事を書いてゆくだけ」ですね。

はて、何について記事を書けば良いの?
以前もお話ししましたが、「広告から逆算」しましょう。

ただPVが欲しいだけ、Googleアドセンスをクリックして貰う率を高めたいなら、「トレンドキーワード」について取り上げ、カテゴリ+タグでそのキーワードを使いつつ、見出しの適正使用+キーワードの強調で良いだけです。

2017年8月10日のトレンドキーワードは・・

サニブラウン 決勝進出 200m
北朝鮮 グアム攻撃
トランプ ツイッター
菊川怜 とくダネ卒業
豊田真由子 政策秘書 板柳町 町議会議員

こんな感じのキーワードを取り上げて、情報をまとめるなり批判を展開するなどして、記事を投稿する際にSNSでも拡散しておけばある程度のアクセスを得られる可能性は高いです。

成約型広告はこうはいきません。
広告にアクセスさせるインバウンドマーケティングを綿密に行っていかないと、広告に集客する事は出来ません。そこで、広告から逆算し、広告にアクセスさせる記事なり比較コンテンツなどを作成してゆけば良い訳です。

ライティング・記事作成に関してはこちらを。
もう、マーケティングの世界ですよね(笑)

Pz-LinkCard
└上記ブログカードのプラグインです。

先ほどAll in One SEOで「metaキーワード」設定が出来る旨書きましたが、そもそもmetaキーワードは役に立たない感満載のメタタグです。一応設定しておくとして、重視しておきたいのは記事作成の際のタグとカテゴリーです。記事の本文で目立たせたい(検索されたい)キーワードを何回か使い、カテゴリー+タグでもそのキーワードを使う事で検索され易くなります。metaキーワードはどうでも良いので、記事を完成させる時にカテゴリーとタグの設定はしっかりしておいてください。

これを入れると表示が崩れる!
入れてはいけないコード

入れて後悔したコード。
NO.1は「Facebook」からのコードでした。

これを入れたら、まあ盛大に表示が崩れる(笑)
もう二度と入れません。
もし使うにしても、Facebookからはコードは貰いません。

後は、キャッシュで高速化・・と謳うプラグインは完璧に使いこなせないならば、入れるべきではないのかも知れません。私なんか何の専門知識も無いので、入れて困ったプラグインは多数有ります。

それと、pagebuilderとhighlighterは両立出来ません!
Syntax Highlighterには注意書きされていますが・・
PageBuilder by SiteoriginとSyntax Highlighter、Crayon Syntax Highlighterなどは一緒に使えませんので、どちらかを諦める排他的使用になる事を覚えておいてください。

実は、このブログ・・・
表示崩れなど、ひどい状態でした(笑)

WordPressのSEO対策は何をする?
記事を増やす、ただそれだけの事

さて、WordPressブログのSEO対策はどうすれば良いか?
WordPressブログのアクセスアップ方法とは?

WebSub/PubSubHubbub
└インデックス(掲載)を早めるプラグイン。

こんな物も利用しても良いのですが、
基本的に、記事を増やすだけで良いのがWordPressの良い所。

サイトマップは自動送信されるし、
使う側は、記事を作成してゆけば良いだけです。

後は記事を投稿(公開)する際にSNSに投稿する設定にしておいたり、はてなブックマークに登録したりするだけでアクセスはじわじわと集まって来ます。記事URLを検索エンジンに登録した方が良いのか、とか宣伝掲示板に書き込めば被リンクを獲得出来るんじゃないかとか、細かい事を気にする必要は有りません。

ただひたすらに、記事を増やすだけ。
ただし、内容が薄いのに文字数だけ多いような文章に意味(力)は有りません。説明したい内容・キーワードについてあらゆる角度から比較・検証して読む立場に立って一生懸命説明する。これだけ。

たったこれだけの事で、ブログが副業収入を連れて来てくれます。
テーマを統一して、30ページ、50ページと続けてみてください。

【詳しくはボタンをクリック】

副業で即日収入・スマホで副業出来ます
【詳しくは画像をクリック】

主婦・女性に人気の在宅副業特集です
副業で1日1万円稼ぐには?|日給1万円稼げる安全副業・サイドビジネスで1日1万円を稼ぐ事は可能か?ネットが発達した現代では難しい事ではありません。 副業-スマホやパソコンで時給の高い在宅副業空いた時間に入力作業で稼ぐ事が出来る完全在宅型の副業ビジネスです。全国から応募お待ちしています。 副業の募集|契約金付き文字入力の副業「在宅副業」の募集。 副業で12万円~18万円 本業として月収35万円~50万円程度、18歳以上の方。 デコシール副業の募集|シール貼りの在宅副業女性・主婦NO.1人気の副業「やってみたい」「私にもできそう」と大変人気が高まっている副業です。
副業の募集|テープ起こしで高収入・契約金付き自宅の副業で稼ぎたい方を募集しています。時給換算で4200円~のテープ起こし・文章起こし業務です。在宅副業として月収50万円も可能。 副業の募集|封筒の発送業務で毎日1万円稼ぐ発送した時点で報酬が確定!ご自宅で”封筒の発送”をして頂く副業の募集。1通あたり1000円~高い単価が自慢の副業です。高齢者にも人気! 葉書発送で稼ぐ時給の高い副業副業としては高額の報酬も稼げる葉書の発送のお仕事。ご自宅作業~発送・1通あたり800円!副業で稼ぎたい方を全国から募集中! 副業の募集|塗絵製作の在宅副業-緊急募集在宅で副業をお探しの方、塗絵製作の緊急募集です。簡単な作業で報酬が高めな副業の為、とても人気が有ります。初心者の方も大歓迎!

Amazonアソシエイトで副業収入を稼ぐ方法|物販アフィリエイトに欠かせないアマゾン【AmazonJSプラグイン導入~画像表示されない不具合を解消】

【副業】Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトで副業収入を稼ぐ方法
物販アフィリエイトに欠かせないアマゾン

副業で稼ぐ「アフィリエイト」に於いて中核を成す「Amazon」のアソシエイト(Amazonアフィリエイト、ではなくAmazonアソシエイトと呼称します)について取り上げ、副業収入を得てゆく方法を検証するページです。

Amazonアソシエイトは、当方は個人的には楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイト、そしてA8.netの広告で補完する、という使い方が理想ではないかと考えており、副業収入を得るのに不可欠な『3本の矢』と考えています。(A8.netのページでは”3種の神器”と称しましたが、同じ事です)

ここではWordPressでAmazonアソシエイトの広告を扱うのにとても便利な「Amazon JS」プラグインを導入する方法をお伝えすると共に、Amazonで稼ぐ副業アフィリエイトについて考察してゆきます。

プラグイン”AmazonJS”をダウンロード
AmazonJSが見付からない場合、こちらから

WordPressの記事編集画面から、キーワード検索で商品を呼び出し、このように表示するのがとても簡単に実現出来るプラグイン「AmazonJS」を新規追加して、運用してゆく事にしましょう。

※ここではサムスンのSSDを表示させてみました

WordPressのプラグイン「新規追加」からAmazonJSが探せません。
仕方ないので手動でダウンロード~アップロードします。

矢印Amzon JS
└ここからダウンロード出来ます。

“amazonjs”のzipファイルを解凍し、
wp-content⇒pluginsにディレクトリごとアップロードします。
Cyberduckでアップロードしました。

プラグインを導入出来たなら、「有効化」して
AmazonJSを使用出来るように、設定していきましょう。

AmazonJSの使い方と設定方法
Amazon.co.jpとAmazon.comは同じメルアドで!

Amazonアソシエイトの広告を使い副業収入を得る為に、WordPressから簡単にAmazonのアソシエイトリンクを呼び出して美しい表示が可能なプラグイン「AmazonJS」を導入します。設定は以下のように行います。

【重要】Amazonアソシエイト-Amazon.co.jpとAmazon.com(英語)で同じメールアドレスでアカウントを作成する必要が有る事を、前提として覚えておいてください。

Amazonアソシエイト
└アカウントはお持ちですよね?
Product Advertising API
└Amazon.comのアカウントが必要になります。

※Amazon.co.jpと同じメールアドレスで、作成します。
└既にお持ちのAmazonアソシエイトと同じメールアドレスで!

Amazon Product Advertising APIの
”アクセスキーID”と”シークレットアクセスキー”が必要になる

WordPressのプラグイン管理画面から、AmazonJSの設定をします。
画像で順を追って説明します。

AmazonJS画面1
ここをクリック。

AmazonJS 設定2
Product Advertising APIに移動するので、アカウント作成をクリック。

AmazonJS 設定3
Amazon.comのアカウント作成を行います。
お持ちのAmazonアソシエイトと、同じメールアドレスで作成する事!

AmazonJS設定3
必須事項を入力すると、この画面に。
赤枠からAWSに移動します。

AmazonJS設定4
Amazonアソシエイトと同じメールアドレスで作成した、
Amazon.comのメルアド/パスワードを入力します。

AmazonJS設定5
いよいよ、アクセスキーIDとシークレットアクセスキー取得。
赤枠をクリック。
↓↓↓
新しいアクセスキーの作成を押します。
↓↓↓
アクセスキーIDとシークレットアクセスキーが取得出来ます。
WordPressのAmazonJS設定画面に戻って、入力します。

AmazonJS設定6
赤枠にコピー/ダウンロードした
アクセスキーIDとシークレットアクセスキーをそれぞれ入力します。

AmazonJS設定7
Amazonアソシエイトの自分のトラッキングIDも入力します。
アクセスキーID、シークレットアクセスキーを入力した、
少し下に、入力する場所が有ります。
xxxxxx-22っていう、Amazonアソシエイトの自分のIDですね。
赤枠の部分、co.jpの部分に入力。

最後にAmazonJSの「変更を保存」を押して終了!
これで、プラグイン”AmazonJS”が使用可能になりました。

AmazonJSで広告を取得して表示
キャッシュ系プラグインは要注意

さて、AmazonJSでWordPressの記事作成画面から、
広告を取得して表示させるのは本当に簡単で便利です。

AmazonJS設定8

記事作成画面にAmazonボタンが出現!
これを押し、キーワード検索で商品を探します。

後はショートコードが発行されるので、
任意の広告を貼りたい場所に設置するだけ。

APIエラーが出たら、少し時間を空け
再度検索すれば、出力されるハズです。

貼ったのに、画像がグルグル・・
AmazonJSで画像が表示されない原因はプラグイン

実際に広告のショートコードを貼り付け、表示させてみてください。
あれっ、画像が読み込み中で、表示されないよ??

グルグルと「画像が読み込み中」になり、終わらない・・
その原因はどうやら、キャッシュ系プラグインやJAVAをフッターに移動する、結合するなど・・表示を高速化する便利なプラグインが干渉していて、画像が表示されない不具合が発生してしまうようです。

javaScriptをいじるプラグイン・・
この辺りが、悪さをしている可能性が有ります。

Autoptimize
JavaScript to Footer←結果的には、この子でした。
JS & CSS Script Optimizer
Lazy Load
WP deferred javaScript
WP Fastest Cache
WP Fastest Cache Premium

JavaScript to Footerを停止する事で、無事画像が表示されました。
その他、「amazonjs」を”除外”しておく必要も有る。

Autoptimize
WP Fastest Cache

この2つは「amazonjs」を除外するよう設定しておいた方が良いかも。
”除外”しなくても、表示されちゃってますが・・
他の方は「amazonjs」を除外する事で、画像が表示された、
と記事にされています。(Autoptimizeが結構暴れん坊という噂です)

プラグイン「Head Cleaner」も外した方が良さそうです。

こちら様の記事も参考に。

なお、全てに通ずる事ですが、キャッシュ系プラグインを入れて利用している方は、何らかの変更を行ったら必ず「キャッシュをクリア」して、その上で複数ブラウザから見た目を確認しておきましょう。
GoogleChromeなら、F12を押して
スマホ表示も併せて確認しておくべきでしょうね。

当方もようやく、AmazonJSで画像表示出来ました!
プラグインを泣く泣く外した結果ですね(涙)

Amazonアソシエイトで副業収入を得る
楽天との住み分け/比較が必要

ようやく本題です。
Amazonで稼ぐには?

Amazonアソシエイトで副業収入を得るには、どのようなAmazonの商品を販売出来るのか、また楽天と比較して購買者側に何のメリットが有るのか、決済方法や商品の配達スピードなどの知識も必要でしょう。

当方が持っている、Amazonと楽天のイメージはというと・・

赤レ点Amazon

配達は当日配送も含め早いが、昨今話題にも上がったようにヤマト運輸に安い運賃で大きな負担を掛け、イメージは決して良くない。楽天で買えない物、楽天で探せなかった物を仕方なくAmazonで買う。

また、Amazonマーケットプレイスの不正な大量出品、アカウント乗っ取り詐欺が報道されるなど、商品の購入には細心の注意を払う必要が有りそうだ、と警戒心が高まってしまっている。

Amazonではガジェット、フィギュアやプラモデル、家電や車、バイクのパーツなどが強い印象を受けていて、逆に食品や衣料品を購入するのにAmazonは検討もしないし、実際に購入する事も無い。

カトーレックなどに配達を移行しているようだが、配達業者の配達時間は守れなくなってきているようで、これに関しては運送業界の人手不足も相まって楽天も同じような状況になるだろう。

赤レ点楽天市場

楽天は食品、衣料品など身の回りの物、消耗品が強い印象を受けている。商品の販売ページは出品ショップによって、かなり画像を多用して表示が重いページも有り、購入意欲が失せる時も有る。

商品を購入する立場として考えて、過去にトラブルは無かった。(AmazonではUSBハードディスクのコネクタ部分が接触不良の個体が配達されて来て、だましだまし使っていた経緯も有り、正直信頼していない)冷凍食品・生鮮食品もクール便で配達され、不具合は幸運にも発生していない。

楽天銀行の口座を所有している事も有り、楽天ポイントを併用出来る事と決済方法の多彩さで、いざ商品を購入する時には楽天市場の方が便利だな、という印象を持っている。

こうしたイメージは当方だけではないハズ。
Amazonと楽天、双方に長所・短所が有るのだと思います。

こういったイメージを、アフィリエイトでの副業収入にも反映させる。
つまり、長所をアピールする商品の売り方が必要なのだと考えます。

矢印もし、Amazonアソシエイトで副業収入を得るとすれば

私がもし、Amazonアソシエイトで売り上げを建てるとするなら・・
メイン楽天+A8.net、比較対象としてサブにAmazonの広告。

Amazonはどんなに高額な商品が売れても、紹介料の上限が1000円。
そんな物、メインに据えて商売出来るかいっ!

対して楽天は大多数が料率1%。
100万円売り上げても、1万円です(泣)

そこで、A8.netの料率の高い商品をメインに紹介しつつ、楽天の商品で集客コンテンンツとし、Amazonの商品はその比較対象として扱う・・こんなアフィリエイトの戦略になるのだろうと思います。

実際に、楽天はよく売れる。
Amazonはここ何年、売れません。

とは言えこの販売比率は、扱う商品によって”いとも簡単に”逆転します。販売する商品により、楽天とAmazonの扱う比率を変える事で、Amazonの売り上げを伸ばしてゆけると思っています。

楽天は、

血の通っていたもの
地面に生えていたもの
身に着けるもの
中古品
└これらを薄利多売する。

Amazonは

工業製品
趣味のもの
若年層向け
新品
└これらを薄利多売する。

ざっくり言えば、こうなると思います。
どっちも薄利多売かい、って声が聞こえて来そう(笑)

そこにA8.netの広告をフィーチャーする、紛れ込ませる。
これで、3社から副業収入を得る事が出来るのでは。
潤沢にアクセスが有るのなら、A8.netの広告は楽天/Amazonの広告と関連性が薄くてもアクションが取れるかも知れません。いずれにしても楽天/Amazonの広告で集客し、A8.netの広告に落とし込む、こんな流れを意識してコンテンンツ製作を行ってゆくと、副業として収入を増加させてゆけるのではないでしょうか。

【詳しくはボタンをクリック】

副業で即日収入・スマホで副業出来ます
【詳しくは画像をクリック】

主婦・女性に人気の在宅副業特集です
副業で1日1万円稼ぐには?|日給1万円稼げる安全副業・サイドビジネスで1日1万円を稼ぐ事は可能か?ネットが発達した現代では難しい事ではありません。 副業-スマホやパソコンで時給の高い在宅副業空いた時間に入力作業で稼ぐ事が出来る完全在宅型の副業ビジネスです。全国から応募お待ちしています。 副業の募集|契約金付き文字入力の副業「在宅副業」の募集。 副業で12万円~18万円 本業として月収35万円~50万円程度、18歳以上の方。 デコシール副業の募集|シール貼りの在宅副業女性・主婦NO.1人気の副業「やってみたい」「私にもできそう」と大変人気が高まっている副業です。
副業の募集|テープ起こしで高収入・契約金付き自宅の副業で稼ぎたい方を募集しています。時給換算で4200円~のテープ起こし・文章起こし業務です。在宅副業として月収50万円も可能。 副業の募集|封筒の発送業務で毎日1万円稼ぐ発送した時点で報酬が確定!ご自宅で”封筒の発送”をして頂く副業の募集。1通あたり1000円~高い単価が自慢の副業です。高齢者にも人気! 葉書発送で稼ぐ時給の高い副業副業としては高額の報酬も稼げる葉書の発送のお仕事。ご自宅作業~発送・1通あたり800円!副業で稼ぎたい方を全国から募集中! 副業の募集|塗絵製作の在宅副業-緊急募集在宅で副業をお探しの方、塗絵製作の緊急募集です。簡単な作業で報酬が高めな副業の為、とても人気が有ります。初心者の方も大歓迎!

WP高速化|WordPressブログを高速表示させる簡単・安全な方法

pagespeed insight パソコン向け測定結果

ワードプレスブログ高速化
高速表示させ検索順位を上げる安全な方法

ワードプレスでブログを作成し副業収入を得る事に成功している人が増えている、という話しをしたと思いますが、ただワードプレス化したページって重くて遅いです。昔からウェブページは軽くて速いものが検索では上位に表示されるというのが定説。本当かどうかはさておき、訪問者が「あーこのページ重くてイライラする」とページ閲覧を諦め、そっとブラウザを閉じる・・・そんなビジネスチャンスを逃さない為にもワードプレスで作成したページを高速化して、訪問者に快適にページを閲覧して貰う事は重要な作業です。

ページ表示が遅いと・・

・閲覧を止める
・次回アクセスしたくなくなる
・イライラして、次のアクションをしない

こんな、ネガティブな要素を抱えてしまいます。訪問者にとっての「利便性」も大幅に下がってしまい、その意味からも検索順位が下げられ、副業の収入アップの妨げになる。

ここでは「ズブの素人」である私が試行錯誤しながら、
まあなんとか、合格レベルでは?
と考えられるワードプレスページの高速化の結果と、使用したプラグイン、その高速化プラグインの設定内容などを備忘録も兼ねて記しておく事にします。

■使用したプラグイン

EWWW Image Optimizer
Lazy Load
JS & CSS Script Optimizer
Autoptimize
WP Fastest Cache
WP Fastest Cache Premium(有料)
この5つ(WP Fastestの有料版を含め6つ)を使ってみます
設定が簡単で、表示崩れがない安全さが最優先。

ページ読み込みスピード測定ツールは
PageSpeed Insights
└Google謹製をメインに、

GTmetrix
Pingdom Website Speed Test
└この辺りを参考に使用します。

なお、JETPACKのCDN「PHOTON」がバージョン4.6→4.7に更新された際に画像が指定したwidth・heightで表示されない不具合(元の大きさで表示されてしまう)が発生したのでWP Fastest Cacheの方からPHOTONを使用するよう、振り替えて設定してみる事にします。

■有効化するだけ

EWWW Image Optimizer
JS & CSS Script Optimizer
Lazy Load
└有効化するだけ。

・EWWW Image Optimizer
└画像の容量圧縮、最初から入れておきたい
・JS & CSS Script Optimizer
└設定一切なし、有効化するだけ
・Lazy Load
└画像を後から表示、測定ツール騙し

■キャッシュ・CSS圧縮・JS圧縮

Autoptimize
WP Fastest Cache
└表示が崩れない事から選んだ

WP Fastest Cache Premium(有料)
└試しに導入。画像最適化ツール有り

Autoptimize 設定画面
Autoptimizeの設定画面です。

WP Fastest Cache 設定画面
WP Fastest Cacheの設定画面です。

無料版ではここまで。
有料版は37.59ユーロ、
日本円で4732円をPaypalでお支払い。
すぐダウンロード出来るので、
zipファイルをアップロードして有効化。

WP Fastest Cache 設定画面(プレミアム)
WP Fastest Cache Premium(有料)
無料版で埋まらなかった部分にもチェック。

測定は

http://fukugyo.business/
このブログのトップページです

pagespeed insight モバイル測定結果
モバイル向け

pagespeed insight パソコン向け測定結果
パソコン向け

GTmetrix 測定結果
GTmetrix 測定結果

Website speed test 測定結果
Website speed test 測定結果

■キャッシュ系プラグインは導入注意

WP Super Cache
W3 Total Cache
└この有名どころも試しました。

でも、アホな私には使いこなせない(涙)
という訳で、設定が簡単な、
Autoptimize
WP Fastest Cache
└表示崩れがないか、チェックしましょう。

WP Super Cache
└ワードプレス管理画面にすらアクセス不可になりました。ドメイン直下のwp-config.phpを400から644へ(書き込み可)にする事でなんとか停止しましたが削除するのも儀式が要るようなので削除も出来ていません。

さて、やっとモバイル向け表示も緑色になりましたので、私程度ではこれで十分と判断し高速化作業は終了とします。

より速くしようと欲を出さない。
素人の私が悟った教訓です。

簡単かつ劇的な速度向上でしたので、
検索順位にも良い影響を期待したいところ。

測定して、ページ読み込みが遅い場合は安全なプラグインを使用しましょう。内容がすっ飛んで副業収入に支障が出た、売り上げを失ったとの苦情は一切遠慮します(笑)キャッシュ系プラグインはバックアップと取ってから自己責任で!(ホント怖いです・・)

画像が表示されない、意図した表示が崩れた・・
そういう時は、上記ページも参照して、
不必要なプラグインは外してください。

WP Fastest Cache 有料版は必要?
5000円弱の価値は有るのか?

WP Fastest Cache Premium(有料)は5000円弱で、清水の舞台から飛び降りる心境で購入しました。私みたいな素人には良いです。玄人の方、キャッシュ系のプラグインを使いこなせる方には必要のない出費でしょう。

とりあえず別サイトでWP Fastest Cacheの画像最適化ツールを使い、EWWW Image Optimizerで容量を減らした画像を更に減算しています。これがなかなか時間が掛かり、画像900枚で15MBほど減量出来ているようですが・・・とにかく終わらない(笑)

この「ワードプレス高速化」って手段の一つに過ぎません。
SEO対策として内部SEOの面で有効なのでしょうが、文法上は多分滅茶苦茶な文法になっていると思います。読み込み速度を取るか、文法の正しさを取るかの二択、ここ数年は読み込み速度を重視する傾向なので文法はある程度犠牲になるのかな?

高速化も行いつつ、
とにかく記事を増やす
キーワードを意識して。
副業収入を増やす道は険しいですね(*'ω'*)

追記 3/15

GTmetrix 3/15測定

必要最低限にして十分。
これならまず問題ないだろうと判断。


【詳しくはボタンをクリック】

副業で即日収入・スマホで副業出来ます
【詳しくは画像をクリック】

主婦・女性に人気の在宅副業特集です
副業で1日1万円稼ぐには?|日給1万円稼げる安全副業・サイドビジネスで1日1万円を稼ぐ事は可能か?ネットが発達した現代では難しい事ではありません。 副業-スマホやパソコンで時給の高い在宅副業空いた時間に入力作業で稼ぐ事が出来る完全在宅型の副業ビジネスです。全国から応募お待ちしています。 副業の募集|契約金付き文字入力の副業「在宅副業」の募集。 副業で12万円~18万円 本業として月収35万円~50万円程度、18歳以上の方。 デコシール副業の募集|シール貼りの在宅副業女性・主婦NO.1人気の副業「やってみたい」「私にもできそう」と大変人気が高まっている副業です。
副業の募集|テープ起こしで高収入・契約金付き自宅の副業で稼ぎたい方を募集しています。時給換算で4200円~のテープ起こし・文章起こし業務です。在宅副業として月収50万円も可能。 副業の募集|封筒の発送業務で毎日1万円稼ぐ発送した時点で報酬が確定!ご自宅で”封筒の発送”をして頂く副業の募集。1通あたり1000円~高い単価が自慢の副業です。高齢者にも人気! 葉書発送で稼ぐ時給の高い副業副業としては高額の報酬も稼げる葉書の発送のお仕事。ご自宅作業~発送・1通あたり800円!副業で稼ぎたい方を全国から募集中! 副業の募集|塗絵製作の在宅副業-緊急募集在宅で副業をお探しの方、塗絵製作の緊急募集です。簡単な作業で報酬が高めな副業の為、とても人気が有ります。初心者の方も大歓迎!